« 2011/12/17(土)結果 | Main | 2011/12/24(土)結果 »

December 18, 2011

2011/12/18(日)結果

【中山3R芝2000m未勝利】

エポキシ (ディープインパクト) 4着
募集時評価 E-D-D-E

スーッと無理のない感じでハナに立つ。そのまま一段で4角へ。坂を上ってからも粘りに粘ったが、最後は力尽き4着。鞍上は実に上手く乗ったが、目標になったぶん最後は捕まった。勝馬は未勝利にいる馬ではなかったので、負けたのはやむを得ないだろう。結局メンバー次第ということになるのだが、牡馬相手でも好勝負しているし、牝馬同士なら常に勝ち負けだろう。順番が回ってくるのを待つしかない。


【中山4Rダ1800m新馬】

マグメル (ゴールドアリュール) 3着
募集時評価 B-E-C-C

道中押していくような感じ。4角手前からやっとエンジンがかかったような感じで、直線伸びるも3着まで。いかにも初戦というようなレース振りだったが、力は見せたと言えるだろう。レース慣れした次は当然もっとやれると思う。こういう時計のかかるダートも大丈夫そうだ。


ドルフィンハート (サムライハート) 14着
募集時評価 C-C-C-D

中団から、3-4角中間から仕掛けて上がっていくも、そこで脚を使い果たしたか、直線では余力無くズルズルと後退。牝馬としてはやや大きすぎる感じで、体を持て余しているような感じの走り。もう少しレース慣れが必要だろう。少し時間が必要だと思う。


【中山11R芝1600mGⅠ朝日杯FS】

アルフレード (シンボリクリスエス) 1着
募集時評価 C-E-C-D

好枠を生かして、外国人ジョッキーらしい内にこだわる競馬。最内のまま4角を回ると一歩先に抜け出し、坂でも伸び脚は衰えずそのままゴール。ついにというか、ようやっとというか、何といったら言いか、シンボリクリスエス産駒初の芝G1勝ち。募集時の段階では悪くはないものの、脚の幅が狭い感じで、正直高い評価はしていなかった。素晴らしい成長を遂げてG1制覇し、父の名を高めた功績は大きい。スローペースもハイペースも経験し、3戦3勝でクラシックに大きく近づいた。ただし、メンバー的にはそこまで揃っていたわけではないので、まだ未対決の強豪馬とこれからどういう戦いを繰り広げていくか、楽しみにしたい。関係者の皆様優勝おめでとうございます。


ダローネガ (ダイワメジャー) 5着
募集時評価 C-A-B-B

外枠が災いして終始外を回らざるを得ない展開。こうなると中山のマイルは厳しい。最後それなりに差を詰めてはいるが5着が精一杯だった。パドックからずっとイライラしている感じだったし、今日のところは仕方ないだろう。むしろ大敗しなかっただけ立派だったと称えたい。次に走るときは、きっとまた成長した姿を見せてくれるだろう。


【阪神3R芝2000m未勝利】

クランモンタナ (ディープインパクト) 3着
募集時評価 A-A-C-B

優勝請負人のデムーロ騎乗で今日も先行策。3番手くらいのまま4角まで進むも、ジリジリとしか伸びず、結局最後は叩き負けて3着。もう一押しがきかない現状で、このような競馬ぶりだと今後もしばらくは、ちょい負けが続いてやきもきさせられるかもしれない。未勝利にいていい馬ではないので、何らかのきっかけがあれば変わる可能性もあるが、急に良くなることもなさそうだ。もちろんメンバー次第ではすぐに勝ちあがれるだろう。何にしても、ディープ産駒の判断の難しさを痛感させられる馬だ。


ニューダイナスティ (ディープインパクト) 4着
募集時評価 D-C-C-C

積極的に前にいく。早めに先頭に立ち、そのまま押し切るかと思えたが、さすがにメンバーが強く、最後はかわされて4着。残念だったが、こういう積極策を続けていればすぐに勝ち上がれるだろう。ただ、軽さで走る馬ではないようなので、もしかすると上に行くと頭打ちになるかもしれないという気がしている。気性面にも問題が出てきているようなので、大事に行って欲しい。


【阪神5R芝1600m新馬牝】

ガラアフェアー (ダイワメジャー) 4着
募集時評価 C-A-A-A

内々でじっくり乗って、直線は内を突くも抜け出す場所がなく、結局外へ。坂を駆け上がってからも頑張ったが勝馬には及ばず4着。初戦としては上々の滑り出しだろう。高評価をしていた馬なので、初戦でそれなりのところを見せてくれて素直にうれしい。次はもっと良くなるはずだ。


プレリアル (アグネスタキオン) 5着
募集時評価 E-C-D-C

先行してそのまま直線へ。ジリジリと伸びるも、最後は後から来た馬にかわされ5着。今日は決め手のある馬にやられてしまったが、展開次第で勝ち上がれそうだ。脚質的に大崩はなさそうなタイプに見える。その分、勝ちきるまでにはなんらかの後押しがないと、後一歩の詰めを欠くようなレースが続くかもしれない。


【阪神7Rダ1200m】
ストリートハンター (StreetSense) 7着
募集時評価 D-C-C-B

臆することなくどんどん行って、直線であっさり一杯になって失速。乗り方一つで着順はまったく変わってくるだろう。別の騎手を乗せたほうがよいのではないだろうか。力があるのはわかっているので、展開さえ向けばこのクラスもすぐに勝てるはず。


【小倉4R芝1800m未勝利】

アルフィルク (アグネスタキオン) 14着
募集時評価 E-C-B-B

道中やや行きたがるような感じも中団で我慢。そのまま4角を回って直線に向かうが直線ではまったく伸びず。鞍上も追っていない感じだった。他馬を気にしてレースをしていないようで、精神面でのケアが必要だろう。鞍上が言っていたように、逃げ、追い込みなど極端な競馬で新味が出る気がする。


(注)左から、トモ-後脚-肩-全体のリズム、の評価です。
トモはトモの大きさ及び迫力で評価しています。後脚はクセがないか、スムーズか等で評価しています。肩は肩の出のスムーズさ、硬さで評価しています。全体のリズムはスムーズな全身運動ができているかを評価しています。

|

« 2011/12/17(土)結果 | Main | 2011/12/24(土)結果 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 2011/12/17(土)結果 | Main | 2011/12/24(土)結果 »