« 2012/2/11(土)結果 | Main | キャロット残口ありの注目馬(2月) »

February 12, 2012

2012/2/12(日)結果

今日はメインレースのみ見てきました。

【東京11R芝1800m共同通信杯GⅢ】

ディープブリランテ (ディープインパクト) 2着
募集時評価 E-E-B-C

Photo_9

2


今日のレース振りに関しては色んな意見があるだろう。とりあえず、鞍上は平謝りという感じだから、表面的には騎乗ミスで片付くのかもしれない。プラス12kgで出てきたが、パドックで見る限りは太くはなかった。ふっくらと仕上がっていて、これからのクラシックに向けてまだ余力を残した状態という感じだった。レースでは逃げる形になってしまったが、折り合いを欠いていたわけではない。このレースは毎年ほぼ確実にスローになるわけだから、変に後ろから行ったら届かない。逃げたのはかえってプラスになったはずだ。坂を上りきった時点で、勝ったと思ったが、勝ち馬の決め手が一枚上だった。しかし、勝った馬は父ステイゴールド、母父メジロマックイーンという、あのオフフェーヴルをはじめとして重賞馬をゴロゴロ輩出する脅威の血統。勝ち馬はクラシックに向けて大きく視界が開けた。一方この馬は、今日のレースでひとまず、ワールドエース、アルフレード、アダムスピークの下という位置づけになるだろう。この馬も決して弱いわけではなく、トモの張りなども、今日見ても募集時とは比較にならないくらいの素晴らしいものだった。まだ成長途上という感じで、これから少し試行錯誤が必要かもしれない。決め手では負けたが、逆に自在性という点では他馬を一歩リードしている。この自在性は中山コースではプラスに働く可能性もある。ここから先は少し肩の荷が下りてじっくり調整できるだろうし、次はもっといい走りを見せて欲しい。


エネアド (ディープインパクト) 6着
募集時評価 C-C-D-C

Photo_10

乗り難しい馬だけに、今日のような前半我慢して後半に爆発するレース展開だと、気性的に難しさが出てしまう。鞍上はうまく乗っていたと思うが、さすがにこのメンバー相手ではロスがあっては上位にはこれない。もっとやれる、もっとやれると言いつつ、結局は一歩足りない現状なので、思い切って距離を縮めるなどの気分転換を図ったほうがよい気がする。今のままではクラシック出場も厳しいだろうし、違う方向性を考える時期かもしれない。


アーカイブ (ディープインパクト) 9着
募集時評価 A-A-B-B

Photo_11

相変わらず良いトモをしているのだが、今ひとつ身が入っていない感じ。パドックもなんとなく周回している感じで、上位馬とは現状では差がある感じがした。鞍上が言うように「持っているものを発揮できる状態にまだなっていない」というのが現状だろう。クラシックには間に合いそうにないが、どこかで急に変わる可能性を秘めていると思う。無理せず一歩ずつ先に進んで欲しい。


【京都5R芝1800m新馬】

イーリス (フジキセキ) 10着
募集時評価 B-E-D-E

道中は反応が悪く鞍上が何度も促すような感じで走っていた。今日は走ってきただけという感じになってしまった。芝よりもダートのほうが良さが出そうな気がする。一度使って次は変わってくるだろう。


(注)左から、トモ-後脚-肩-全体のリズム、の評価です。
トモはトモの大きさ及び迫力で評価しています。後脚はクセがないか、スムーズか等で評価しています。肩は肩の出のスムーズさ、硬さで評価しています。全体のリズムはスムーズな全身運動ができているかを評価しています。

|

« 2012/2/11(土)結果 | Main | キャロット残口ありの注目馬(2月) »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 2012/2/11(土)結果 | Main | キャロット残口ありの注目馬(2月) »