« 2012/2/4(土)結果 | Main | 東京サラブレッド残口ありの注目馬(2月) »

February 05, 2012

2012/2/5(日)結果

今日は競馬場には行きませんでした。


【京都3Rダ1200m新馬】

ケイティーズハート (ハーツクライ) 2着
募集時評価 C-C-B-C

後方からの競馬で外から徐々に押し上げていって4角では大外、直線ではいい脚をみせて惜しくも2着。この血統は本当にクズが出ない血統で、今日も決してダートの短距離が得意とは思えないが2着に突っ込んでみせた。あそこまで来たら勝ちたかったというのが本音だろうが、使った次はより一層期待できそうだ。ただ今日は勝ち時計も遅めで、今日の走りだけでは判断できない部分もある。できれば次は芝の走りを見てみたい。


【京都11R芝1800mきさらぎ賞GⅢ】

ワールドエース (ディープインパクト) 1着
募集時評価 募集時評価 D-D-E-E

強かった。ムチ一発でグーンと加速し、あとは独り舞台。素晴らしい瞬発力を持っているし、勝ち時計もこの時期の3歳馬としては優秀なものだ。ついに真価を発揮した1億円馬。今日のレースではきちんと折り合って動きたいところで動けた。賢さも相当なものなのだろう。この先を戦っていくにはただ強いだけではなく、賢さや精神力も必要になってくる。そういう意味ではこの馬は内面も強そうだ。この時点でクラシック候補と判断していいだろう。それにしても、ディープ産駒は本当に難しい。この馬はトモはまったくもって薄く、走るとは思っていなかったが、眼鏡違いとはまさにこういうことをいう。来年以降はディープ産駒の取捨により心血を注いでいかないといけない。さて、トライアルを挟んで皐月賞に向かうようだが、とにかくケガだけはせずに次に向かって欲しい。関係者の皆様優勝おめでとうございます。


ベールドインパクト (ディープインパクト) 3着
募集時評価 E-C-C-C

外を回って自信を持って勝ちに行く競馬。4角で外を回って一旦先頭に立つが後の2頭の矢のような脚に差され3着。未勝利を勝ってすぐの重賞挑戦で3着ならば上々だ。上位2頭と差がついたのは、勝ちに行く競馬をした部分もあるだろう。硬い馬場を気にしていたとのことだし、瞬発力よりもパワータイプで、京都よりも阪神とか中山のほうが向くかもしれない。この馬も次が楽しみだ。


マデイラ (クロフネ) 12着
募集時評価 A-D-C-C

今日は終始引っかかっていて、それでおしまい。もうちょっと何とかならなかったかと思うが、こういうことではこの先が思いやられてしまう。距離を短くするなど色々試したほうがいいのかもしれない。次はこうならないことを祈りたい。


(注)左から、トモ-後脚-肩-全体のリズム、の評価です。
トモはトモの大きさ及び迫力で評価しています。後脚はクセがないか、スムーズか等で評価しています。肩は肩の出のスムーズさ、硬さで評価しています。全体のリズムはスムーズな全身運動ができているかを評価しています。

|

« 2012/2/4(土)結果 | Main | 東京サラブレッド残口ありの注目馬(2月) »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 2012/2/4(土)結果 | Main | 東京サラブレッド残口ありの注目馬(2月) »