« 残口点灯中 | Main | 2012/4/8(日)桜花賞結果 »

April 08, 2012

2012年桜花賞出走馬

 明日はいよいよ桜花賞。今年は社台、サンデー及びキャロットからは、サンデーの下記2頭がめでたく桜花賞に出走となりました。今年は社台、キャロットからは出走馬がいませんが、サンデーの2騎はいずれも1番人気、2番人気ですから素晴らしいですね。両馬ともディープ産駒というのも今年を象徴しています。ぜひ不頑張ってもらいたいものです。


ジョワドヴィーヴル (ディープインパクト)
募集時評価 E-C-D-C

前走は明らかな余裕残しだったわけだし、その前走の勝ち馬は明日は出ていないわけだから、この馬が1番人気になっていてなんらおかしくない。能力はブエナビスタ以上との声も関係者から聞こえてくるわけだから、逆らうのは危険ではある。鞍上も牝馬のG1ならば信頼性が高い。唯一の心配は外枠がどうでるか。レースは生き物だし、一頭で走っているわけではないから何があるかわからない。明日は良馬場なので、力は出し切れるはずで、3着以内は間違いないところだろう。


ジェンティルドンナ (ディープインパクト)
募集時評価 D-E-B-C

シンザン記念がこの馬の真の力であるはず。枠もいいところを取れたし、良馬場でやれるなら、明日に限ってはこの馬が一番有利な条件にあると思う。たぶん、敵は同馬主の一頭に絞られるだろうし、そういう乗り方をしてくるはず。鞍上の手腕にも期待したい。


(注)左から、トモ-後脚-肩-全体のリズム、の評価です。
トモはトモの大きさ及び迫力で評価しています。後脚はクセがないか、スムーズか等で評価しています。肩は肩の出のスムーズさ、硬さで評価しています。全体のリズムはスムーズな全身運動ができているかを評価しています。

|

« 残口点灯中 | Main | 2012/4/8(日)桜花賞結果 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 残口点灯中 | Main | 2012/4/8(日)桜花賞結果 »