« 産駒の特徴 ダイワメジャー | Main | キャロット募集馬発表 »

July 12, 2012

産駒の特徴 ステイゴールド

今日はステイゴールドです。

★ステイゴールド

1.血統面

・母父メジロマックイーンの牝馬とは言わずと知れたニックス。ドリームジャーニー、オルフェーヴル、フェイトフルウォー、ゴールドシップと、すでに4頭の重賞勝ち馬、そのうち3頭は3冠馬を含むGⅠホース。ニックスの見本のような奇跡の組み合わせだ。

・ノーザンダンサー、ノーザンテーストのクロスは歓迎材料。オープン馬のうち、5代内にノーザンダンサーのクロスがないのは、パーフェクトジョイ、トゥニーポートの2頭のみ。ノーザンテーストのクロスは、ドリームジャーニー、オルフェーヴル、バウンシーチューン、コスモプラチナ、レジェンドブルー。

・基本的には成長力のある晩成タイプだが、アメリカ型の筋肉質の血を持った肌につけると、それなりに早い時期から活躍する傾向。ただし、その場合古馬になると成長が止まる可能性あり。

・気が強く手におえない場合もあるが、精神的にタフな馬も多く、道悪など悪天候に強い。


2.馬体面

・サンデーサイレンスの後継種牡馬の中で、最もサンデーサイレンスに近い質の筋肉を持っている。

・闘争心のある鋭い目つきで、父似の顔立ちの馬が良い。

・総じて軽量で、骨格自体も細め。パワーよりもスピードを活かした芝馬が多い。

・前から見た馬体の幅が薄く、繋も細い。

・小柄でも胴の長さがあり、中距離以上に向く。腹袋もしっかりしている馬が良い。

・体高は低めで、サンデーサイレンスの血特有の薄い皮膚を持つ。

・高さのある蹄で、道悪適正のある馬が多い。


|

« 産駒の特徴 ダイワメジャー | Main | キャロット募集馬発表 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 産駒の特徴 ダイワメジャー | Main | キャロット募集馬発表 »