« 2012年G1サラブレッド 募集時評価 関西 | Main | 産駒の特徴 キングカメハメハ »

July 05, 2012

産駒の特徴 ディープインパクト

まだまだこれからも募集は続きます。
今後のために、色々な本から抜き出した産駒の特徴をまとめておきたいと思います。
私の好きな競馬最強の法則をはじめ、青本、赤本、黄本、黒本の各POG本その他の本を参考にまとめました。中には都市伝説っぽい内容もあるかもしれませんが、とりあえず書き出せるだけ書き出してみました。
今日は、まずディープインパクトからです。


★ディープインパクト

1.血統面

・ノーザンダンサー、リファール、ヘイローなどのクロスがあっても関係なく走る。
→トーセンラー、ディープブリランテ、フレールジャック、アダムスピーク等

・全姉、全兄が活躍している場合は、全妹、全弟も活躍する可能性が高い。
→ドナウブルー→ジェンティルドンナ、トーセンレーヴ→ジョワドヴィーヴル

・輸入繁殖牝馬の仔が走る。つまり持ち込みの下が走る。

・日本で最も高速馬場に向くタイプの種牡馬。

・グローリアスソングの全兄弟(デヴィルズバッグ、エンジェリックソング、セイントバラード)を含む繁殖との相性がよい。
→ダノンバラード、フレールジャック、アダムスピーク、ヴィルシーナ

・カーリアンを含む繁殖とも相性がよい。
→トーセンレーヴ、ジョワドヴィーヴル、ボレアス、マウントシャスタ、パララサルー

・その他、フレンチディピュティ、ラストタイクーン、ヴェイグリーノーブル、ダンジグ、ヌレイエフなどとも相性がよい。

・母方の血を伝える傾向にあるので、母方の血を尊重して適性判断するのが吉。

・マイナーな血統、要するにドイツ血統、南米血統から出世馬が出ている。


2.馬体面

・パワー型の筋肉を持つ血統との相性が良い。

・筋肉の量自体は少なめで、筋力で走るのではなく効率の良さで走る。トモが小さめでも走る馬は走る。

・体が小さい馬は仕上がりが早く、早段階から使い出せる。

・一方体が大きい馬は仕上げに時間がかかる。

・2歳の夏から秋にかけてすごく成長する馬が多い。あまりにも仕上がりが早すぎるのはかえって割引かも。

・細長い首にコンパクトな頭部の馬が良い。

・芝向きの薄い蹄及び細長い柔軟な繋ぎが良い。

・繋ぎは総じて細く長く立ち気味の馬が多いが、角度は立っていても着地したときに柔らかく沈む込むような感じがベスト。

・太く長い尾がよい。

・脾腹が細くとも父似なだけで減点する必要なし。


3.その他

・ディープ、池江、ノーザンファームの組み合わせは鉄板
→ワールドエース、マウントシャスタ、トーセンレーヴ、トーセンホマレボシ


|

« 2012年G1サラブレッド 募集時評価 関西 | Main | 産駒の特徴 キングカメハメハ »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 2012年G1サラブレッド 募集時評価 関西 | Main | 産駒の特徴 キングカメハメハ »