« 2012年ノルマンディーOC 出資確定 | Main | 2012年キャロット1.5次終了その他 »

September 25, 2012

キャロット 2012年 1.5次注目馬

 1次募集が終わり、最優先で惜しくも落選になった人のための1.5次募集が行われます。
 私も最優先落選組で、1.5次の権利ができたので、1.5次の注目馬を挙げてどうするか考えたいと思います。
 毎年のことですが、残り物に福があることもあるので、今年も福が残っているといいですね。

1 ディスカバリングビューティーの11 ディープインパクト 牡 4,000万
国枝 B B B B

1次募集で満口になったディープ産駒に比べて何か悪い部分があるというわけではなく、単純に上が走っていないのが余った理由だろう。特に全兄2頭が、1勝と未勝利というのが厳しい。ただ、馬体的にはディープインパクト産駒らしさを持っている馬で、これからの成長次第によっては上とは違う馬になる可能性はあると思う。厩舎も一流だし、ディープ産駒は人気でもあるので、1.5次で埋まるのではないかと思う。


7 ファインセラの11 キングカメハメハ 牡 5,000万
久保田 C B B B

写真ではこぢんまりした感じにも見えるのだが、動かすと小さな体を大きく使って歩ける馬。この兄弟は全頭勝ち上がっており、確実性はこれ以上ないといっていいほど高いだろう。大アクシデントがない限り、まず未勝利で終わることは考えられない。問題はこの兄弟全部を通して値段が高いということが1点目。それからこの血統的なものとして馬格がないというのが2点目。値段が高いのはどうにもならないが、馬格についてはこの馬は兄弟の中では一番大きくなりそうな気がする。キンカメ産駒は大きいほうが走る傾向にあるので、その点はプラス材料ととっていいのではないか。厩舎は安定した成績を出しているし、何より、全兄、半兄すべてこの厩舎で育っており、血統的なノウハウは厩舎内に蓄積されているはずだ。これはとても大きなプラスだと思われる。末弟のこの馬に対して、今までの知識の集大成をぶつけてくれることだろう。


47 マンハッタンの11 ダイワメジャー 牝 1,800万
安田 B C C C

半姉のマーレーヒルはトモが甘くて勝ち上がれなかったが、この馬はトモがしっかりしており、兄弟姉妹の中では、走りそうな部類に入ると思う。馬体が大きいので何か頓挫が生じた場合には時間がかかるかもしれない。胴が詰まった短めの距離向きのわかりやすい馬で、短距離又はダートであれば勝ち上がれる可能性は高いと思う。ただ、厩舎は今や一流厩舎のランクに位置しているし、使い倒して稼ぐ厩舎でもないので、そんなに数多く使われるわけではないということは、あらかじめ考えておいたほうがいいだろう。本年はダイワメジャー産駒はそんなに多くないので、ダイワメジャー産駒が欲しいならよいかもしれない。


56 シーズアンの11 ゼンノロブロイ 牡 3,000万
笹田 C C B B

全姉が3勝していて、この馬は牡馬。バランスの良い馬で、まとまりがあり、繋ぎも細めで長さもあるので、やはり芝向きだろう。変な胴伸びもないので、まともなら全姉同様に確実性の高い走りをしてくれそうだ。厩舎も悪いところではないし、母自身がG1馬という血統馬でもあるので、1.5次に残った馬の中ではお買い得な馬かもしれない。


73 ラフィントレイルの11 マンハッタンカフェ 牡 3,000万
荒川 B B A A

この馬が1.5次まで残るとは正直ちょっと意外な気がする。芦毛にもかかわらず良く見せる馬で、繋ぎは立ち気味だが、この父の産駒はそういう馬でも走るのであまり気にしないでよさそうだ。血統的には祖母にファビラスラフイン、叔父にギュスターヴクライがおり、筋が通っている。厩舎もここ3年少しずつ成績を伸ばしており、期待してよいのではないだろうか。残っている馬の中では一発の期待がありそうな馬だ。


89 外)リーサルヒートの11 Street Cry 牝 2,000万
平田 A C C C

まだ成長途上の馬体で腰高が目立つが、最終的にはバランスよくまとまると思う。牝馬ながらしっかりしたトモが目立つ馬で、筋肉質なパワータイプとしてダートで計算が立つ馬だろう。馬自体は良いのだが、マル外牝馬の悲劇は過去に何度も見てきているだけに、番組上の不利を納得した上でそれでも欲しいならというところだろうか。馬体的にも血統的にも面白いところはあると思うのだが。


(注)左から、トモ-後脚-肩-全体のリズム、の評価です。
トモはトモの大きさ及び迫力で評価しています。後脚はクセがないか、スムーズか等で評価しています。肩は肩の出のスムーズさ、硬さで評価しています。全体のリズムはスムーズな全身運動ができているかを評価しています。


|

« 2012年ノルマンディーOC 出資確定 | Main | 2012年キャロット1.5次終了その他 »

Comments

社台・サンデー会員の集いは毎回参加していますか?
全く交流がないので参加したことがありません。

Posted by: 。 | September 28, 2012 at 02:11 AM

。さん、こんにちは!
私も会員の集いは一度も参加したことがないですねえ。調教師の先生方か騎手の方々も参加されて盛り上がるらしいですが、馬選びそのものとは関係がないですし、何よりお金がもったいない気がしてww。
クラブとはあまり近づきすぎないほうがいいのかなあと個人的には思っています。

Posted by: 競馬悟空 | September 28, 2012 at 11:34 AM

武豊騎手が3年目あたりでゲスト参加した、マイネルのパーティーに参加した事が有りますが会員同士で仲間が出来ており、あ〜場違いな所に来てしまったな〜と後悔した事が有りました。

悟空さんがパーティーに参加されるなら一度お会いしてみたかったです。
確かに15000円は高いですよかねsign02

Posted by: 。 | September 28, 2012 at 12:46 PM

 私もパーティーに行ってみたいなあと思ったことはあるんですが、一口馬主完全攻略読本という本の元祖金言に、「パーティーなどに参加するな」という金言があったんですよね。パーティーなどでクラブや関係者と近づきすぎてしまうと、思わぬ馬を買う羽目になったりしてしまうと。私は流されやすいですので、やめといたほうがいいかなあとおも思いました。
 それとは別で、ラフィアンがカタログ+ビデオだったころ、岡田総帥がマイクで各馬について説明しているビデオを見たことがあるんですが、すごく面白くて、こういうのなら行ってみたいなあとは思いました。でもその後ラフィアンは退会しましたので、結局今まで一度もそういうイベントごとには参加してないです。
 確かにそういうイベントで。さんとお会いする機会があるかもしれませんね。競馬の世界も意外と狭いので、そのうちどこかでお会いすることもあるかもしれませんよ(笑)。

Posted by: 競馬悟空 | September 28, 2012 at 09:51 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 2012年ノルマンディーOC 出資確定 | Main | 2012年キャロット1.5次終了その他 »