« 2012/10/14(日)結果 | Main | 2012年10月牧場見学の感想 »

October 21, 2012

2012/10/21(日)結果

 本日の気になった2歳戦についてです。今日は久しぶりに午前中にほんのちょっとだけ東京競馬場に行って2Rだけ見てきました。


【東京2R芝1800m未勝利】

ハナランマン (ハーツクライ) 1着
募集時評価 E-E-E-E

Photo

パドックでは力強く歩いていたし、馬体もまとまりがあって非常によく見えた。五分のスタートから先行すると1000mを61秒8のスローペースを折り合い、そのまま4角を回る。各馬が仕掛け始めても動かず、残り300mから追い出す。2着になったフェートグランド に差し切られるかと思いきや、300m近い叩き合いの末相手を競り落として優勝。良い勝負根性を見せて強い競馬をしたが、今日の相手が特別強かったというわけでもない。どこまで行けるかはまだわからないが、牝馬同士なら上のクラスでもやれるだろう。パドックで見た馬体は非常に良かったし、募集時からこれだけ成長するのだから、馬は本当にわからないなと思う。関係者の皆様優勝おめでとうございます。


フェートグランド (ハーツクライ) 2着

Photo_2


【東京5R芝1600m牝新馬】

レッドセシリア (ハーツクライ) 1着
募集時評価 D-E-D-E

やや、ドッコイショという感じのスタートから徐々に前に押し上げていき7番手くらいに。4角手前から、外を通って上がっていき、直線入り口では5番手くらい。残り400mあたりから仕掛けていき、残り100mで後続を突き放して優勝。実物は見れなかったが、TVのパドックでは非常に良く見えた。上がり3Fは33秒7で上がり最速だが、勝ち時計は1分38秒9という新馬戦にありがちな超スローな展開。牝馬同士で相手も骨っぽいところが揃っていたわけではなく、上のクラスで同じパフォーマンスを見せられるかどうかは何とも言えない。次のレースでどういうレースをしてくれるかを楽しみにしたい。しかし、やはりこの血統は父が何であっても走る馬を出せることがわかる。まだ売れ残っている半弟にとっては追い風となることだろう。関係者の皆様優勝おめでとうございます。


【京都5R芝1800m新馬】

エピファネイア (シンボリクリスエス) 1着
募集時評価 C-B-C-C

スタートから終始内を通って7番手くらい。1000m通過62秒3の新馬戦にありがちなスローな流れを折り合って直線へ。直線コースでは、最内からまるでゲームの馬のように横に移動して大外に持ち出すと、ロケットが噴射したような伸びを見せ先頭に立ち、そのまま文字通り突き抜ける感じでゴール。11.6 - 11.3 - 11.1と加速していくラップを33秒5の末脚で差し切るという、とても2歳馬とは思えない芸当で楽勝した。1000mが62秒3で上がり33秒5というと、そんなに大したことないのかなと思えてしまうが、今開催の京都では2週目以降はそんなに極端に速いタイムは出ておらず、意外に33秒台の上がりで決まっているレースも多くない。実際2歳戦で一番のレースをしたと思うキズナの上がりは33秒8、勝ち時計は1分51秒6で、1000m通過は64秒9。どちらが厳しいレースかは一目瞭然で、このエピファネイアが今のところ今開催京都での2歳のベストパフォーマンスだろう。シンボリクリスエス産駒で中距離でこういうタイプを見たことがないので比較はできないが、この馬がシンボリクリスエスの代表産駒になる可能性すらあると思う。それくらいの将来性を持った逸材の登場と思える。次はどこに行くのか定かではないが、とにかく次のレースが楽しみになった。関係者の皆様優勝おめでとうございます。


★レッドジゼル (アグネスタキオン) 2着
募集時評価 B-A-C-B

スタートからやや促す感じで前へ。ゆったりした流れの中先頭に並ぶ感じで2番手。4角手前から先頭に並びかけていって直線コースでは満を持して先頭に立って抜け出す。完全な勝ちパターンだったが、外から次元の違う足で差し切られ3馬身差の2着。2着とは言ってもこの馬も勝ち馬を除けば上がり最速の34秒5。3着に1 1/4 馬身差をつけており、通常の新馬戦だったら完勝と言っていい内容だった。今日は相手が悪かったとしか言いようがない内容で、唯一の救いは、勝ち馬は牡馬であるため当面対戦の可能性はないであろうということか。負けはしたが、未勝利戦ならすぐ勝ち上がれる感じだし、牝馬限定戦ならなお確実だろう。心配された臆病な気性面はTVでパドックを見た限りでは特に問題なさそうだったが、鞍上は気性面を心配して前に行ったのかもしれないし、今後も油断はできないだろう。いずれにしても次のレースにも注目したい。


(注)左から、トモ-後脚-肩-全体のリズム、の評価です。
トモはトモの大きさ及び迫力で評価しています。後脚はクセがないか、スムーズか等で評価しています。肩は肩の出のスムーズさ、硬さで評価しています。全体のリズムはスムーズな全身運動ができているかを評価しています。


|

« 2012/10/14(日)結果 | Main | 2012年10月牧場見学の感想 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 2012/10/14(日)結果 | Main | 2012年10月牧場見学の感想 »