« 雑談とくだらない話 | Main | スピード指数と20年 »

October 29, 2012

2012/10/27(土),10/28(日)結果

 今日も先週の気になった2歳戦について。
 と、その前に、昨日の天皇賞(秋)はデムーロ騎乗のエイシンフラッシュの見事な復活劇に度肝を抜かれました。ダービーのときのように究極の上がり勝負になればエイシンフラッシュは強いということは分かっていたものの、まさかインを突いてくるとは。人気がなかったから思い切った作戦をとれたというのもあるでしょうが、やはりデムーロならではの騎乗でしょう。右回りと左回りで違いますが、最後の直線の伸びはダイユウサクを思い出しました。インで詰まってたらバンブーメモリーを思い出すんでしょうが(笑)。ちょっと古すぎましたかね。
 エイシンフラッシュの半弟であるムーンレディの11が今年社台RHで募集されており、私も申し込むだけはしたのですが、正直最近のエイシンフラッシュがパッとしないのを見て、外れてよかったかも・・とか思ってたんですが、昨日のレースを見て、やっぱり残念だった・・と思いました。父キングカメハメハのムーンレディの11もきっと兄に負けない活躍をすることでしょう。


【10/27新潟9R芝1600mきんもくせい特別】

ゴットフリート (ローエングリン) 1着
募集時評価 A-E-E-D

一頭飛ばす馬がいたが、中団からやや後方でじっくり脚をためる競馬。4角まで同様の位置取りで直線は外へ。残り400m手前から仕掛けるとグイグイ伸び、最後100mくらいは2着馬と一騎打ちになるが、叩き合いを制して優勝。初戦は前につける競馬で優勝し、今度は一転して控える競馬で差し切って勝つという、非常に頼もしい走りを見せてくれた。勝ち時計の1分34秒1は新潟の馬場自体が速いだけに特別な数字ではないが、上がりは最速の32秒6で、初戦に続き2戦連続で上がり最速を計時。メンバーが揃っていたとは言い難いが、それでもこの馬自身の力は示している。この後は朝日杯の予定とのことだが、すでに中山で勝ち鞍もあるし、今回のような競馬ができるのであれば、非常に楽しみになる。関係者の皆様優勝おめでとうございます。


【10/28新潟1R芝1600m牝未勝利】

レッドマニッシュ (シンボリクリスエス) 1着
募集時評価 E-E-E-D 

後方2番手からためる競馬。4角から直線では大外に出て、終始余裕のある手綱さばきで先頭に立ち楽勝。今日は一頭だけレベルの違う競馬をした。ただ、メンバー的には難敵がいたとも思えないし、牝馬限定の未勝利戦としては勝ち時計を含めて平均的な内容。昇級して即通用するかどうかはわからないが、経験を積んで成長していることは確か。血統的な裏付けからはいつ大物が出てもおかしくない背景を持っている馬だし、成長次第ではこの血統での一番馬になれる可能性もある。そういう意味ではここで勝ち上がったのは非常に大きいし、全兄と同様にクラシック出走を目指して欲しい。関係者の皆様優勝おめでとうございます。


 

|

« 雑談とくだらない話 | Main | スピード指数と20年 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 雑談とくだらない話 | Main | スピード指数と20年 »