« 鍛えて最強馬をつくる | Main | 2012/12/16(日)結果 »

December 16, 2012

競馬最強の法則 2013年1月号

 競馬最強の法則1月号ですが、今月号は近年毎年恒例となっているキャロットクラブの募集馬プレゼントがありました。今回プレゼント対象となったのは以下の募集馬です。各馬一口ずつですが、募集馬の出資金が無料となります。さらに、入会金も無料になるという、新規に入会しようと思っている人にとってはこれ以上なく嬉しい内容です。
 それぞれちょっとだけコメントを。

20 フライングメリッサの11 (クロフネ) 牝 1,600万
伊藤大 C C B B

いい馬だと思うんですが、なんだかよくわからないけど体も減っちゃってるし、遅生まれということもあって、まだまだこれから変わっていきそうです。もう少し様子見したい馬です。


57 フォルテピアノの11 (ゼンノロブロイ) 牝 2,200万
高野 C C C C

早い生まれですが、今のところそれほど調整が進んでいるグループというわけでもないので、現時点で判断するのは難しいところがあります。私は個人的にはこの血統の背中が気に入らないというのはありますが、タダでもらえるなら、一番金額が高いですし得かもしれないですね。


69 ヴァイスハイトの11 (シンボリクリスエス) 牝 1,600万
小崎 D C C B

すでに坂路にも入っているので、進んでいる組だと思います。その点は頼もしいのですが、私個人的には所属厩舎が問題です。こればっかりは人それぞれ本当に個人的な想いがある部分だと思いますし、相性もあると思うので何とも言えません。

 さて、それ以外の今月号の記事では、池江調教師のインタビューが興味深かったですね。それ以外は特に一口馬主に役に立ちそうなものはない感じでした。


(注)左から、トモ-後脚-肩-全体のリズム、の評価です。
トモはトモの大きさ及び迫力で評価しています。後脚はクセがないか、スムーズか等で評価しています。肩は肩の出のスムーズさ、硬さで評価しています。全体のリズムはスムーズな全身運動ができているかを評価しています。

|

« 鍛えて最強馬をつくる | Main | 2012/12/16(日)結果 »

Comments

競馬悟空さん、こんばんは^^

まさにそれにつられて今月号を買ってしまいました_(^^;)ゞ(笑)
入会金は何気にネックだなぁと思っていたので、渡りに船です(^-^)v
しかし、小崎厩舎はやはり一口には優しくないですかね?(><*)ノ~~~~~

Posted by: レプティリア | December 17, 2012 at 07:20 PM

競馬悟空さん、おはようございます!

今月号には我らが牧雄氏の登場はなかったですね…。
年末がキャロットなら、新春お年玉企画としてノルマンディーのプレゼント企画でもして新規会員の獲得目指して欲しいですね。

Posted by: じろう | December 18, 2012 at 08:16 AM

レプティリアさん、こんにちは!
最強の法則のキャロットプレゼントは、新規入会を目指すなら実においしいですよね!当選をお祈りしております!

小崎厩舎についてですが、あくまで自分自身の経験と個人的な感想であることを前提に申し上げますと、非常に「馬房優先主義」と感じる厩舎です。馬房優先主義自体は厩舎の経営上当然でもあるし、それ自体悪いとは思わないのですが、馬房優先主義が行き過ぎて、条件が合わないレースでもとりあえず馬房が空いたから出す、というようなことが目立つ気がします。レースに勝つよりも、いかにして馬房を回転させるかに心血を注いでいる気がします。基本はしがらきで可能な限り調整してもらって、厩舎ではレースに出すだけという感じの厩舎ですので、一口馬主の経費の観点から考えるなら悪くないかもしれません。ただ、昨年、今年と厩舎の成績も下がり続けていますので、急回復する可能性は低そうですし、成績上位の厩舎とは差があるようなきもします。

Posted by: 競馬悟空 | December 19, 2012 at 11:27 AM

じろうさん、こんにちは!
今月号はマキオ氏の発言がなく大変残念です。まあ、お忙しいでしょうから、そんなことばっかりやってられないのかもしれないですが、競馬ファンのためにも来月号は登場を期待したいですね!

私はノルマンディーのプレゼントは、そのうちきっとあると思っています。あれだけ最強の法則と懇意にしているのだから、ないはずがない、くらいに思っていますよ。来年の春くらいに、ある程度馬が成長したところで、またマキオさんの解説とともにプレゼントがあるといいなあと思っています(笑)。

Posted by: 競馬悟空 | December 19, 2012 at 11:31 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 鍛えて最強馬をつくる | Main | 2012/12/16(日)結果 »