« スペシャルウィークの実力 | Main | 2013/1/21(月)結果 »

January 21, 2013

2013/1/19(土)、1/20(日)結果

 土日で気になった3歳戦の結果です。

1/19(土)

【京都5R芝1600m未勝利】

★レッドジゼル (アグネスタキオン) 1着
募集時評価 B-A-C-B

スタートから前につけて3番手で進む。最初の1ハロンは皆出方をうかがうような感じで遅く、中盤もマイル戦にもかかわらずペースが上がらない流れ。4コーナーまで前の順番に変化はなく、4角を回る。前に行った2頭は人気馬で、かつ楽な流れで競馬していたこともあり、また、平坦コースでもあるためなかなか止まらず万時休すかと思われたが、鞍上の必死の追いで、最後の最後に前2頭をとらえて優勝。レース自体が楽な流れで、勝ち時計も評価はできないということもあり、正直今日のレースだけではすぐに上で通用するかどうかは判断しがたい。ただ、この馬の場合は気性面の不安が付きまとうが、その点については今回かなり進境が見られたのは今後必ずプラスになるだろう。新馬戦から混合戦にこだわって使い続けてきて、ここできっちり結果を出せたのは今後の自信につながるはずだ。鞍上の言うとおり、もっと終いの脚がしっかりしてくれば、牝馬限定戦ならば上でも通用しそうだ。関係者の皆様優勝おめでとうございます。


1/20(日)

【京都5R芝1800m未勝利】

マズルファイヤー (ホワイトマズル) 1着
募集時評価 B-C-A-C

ハナを切った馬がやや暴走気味に飛ばす中、この馬も離れた2番手をキープする。4角手前で先頭を走っていた馬が後退して押し出されるかたちで、早めの先頭となる。直線に入ると、そのままほぼ追うところなく後続を突き放し、最後は流してゴール。後続に4馬身差をつけた。大型馬で、すごく速い脚があるタイプではないということもあり、今日のように先頭が飛ばしてくれて、上りがかかってくれたほうがレースはしやすいだろう。今日は楽勝だったが、クラスが上がれば相手関係も厳しくなっていくので、今日のような簡単なレースにはならないだろう。ただ、強いメンバーの中に入っても、レースがそれなりに流れてくれれば上位に来れるタイプだと思う。産駒数は少ないが時おり大物を出すホワイトマズル産駒だけに今後も楽しみだ。関係者の皆様優勝おめでとうございます。


(注)左から、トモ-後脚-肩-全体のリズム、の評価です。
トモはトモの大きさ及び迫力で評価しています。後脚はクセがないか、スムーズか等で評価しています。肩は肩の出のスムーズさ、硬さで評価しています。全体のリズムはスムーズな全身運動ができているかを評価しています。

|

« スペシャルウィークの実力 | Main | 2013/1/21(月)結果 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« スペシャルウィークの実力 | Main | 2013/1/21(月)結果 »