« 注目すべき関東の厩舎 | Main | 2011年産シルク募集時評価 (完全版関東その3) »

April 09, 2013

2011年産シルク募集時評価 (完全版関東その2)

 今日はシルクの募集時評価関東その2です。

 すでに出資されている方もおられる状況ですので、下記を読んで不快な思いをされた方がいらっしゃいましたら大変申し訳ありません。毎度のことですが、愚か者の妄想にすぎませんので、どうか枯葉も山のにぎわいとして受け流していただければと思います。


22 レツィーナの11 (スペシャルウィーク) 牡2500万 萩原
募集時評価 C B C C

 トモの大きさはまあまあというところだが、前後のバランスは整っているし、繋ぎの柔軟性もあってしっかり歩けてはいる。ただ母方の血に見るべきものがなく、また首が太めでやや詰まった感じの馬体はこの父の走る産駒の特徴とは一致していないのがどうか。


23 コーレイの11 (スペシャルウィーク) 牡1600万 尾関
募集時評価 C D D D

 カタログの時点で馬体のバランスがあまり良くない。歩かせても硬めの動きで後ろも棒脚気味。値段なりの馬ということでいいだろう。


24 ヴィヴィッドカラーの11 (メイショウサムソン) 牡1500万 伊藤大
募集時評価 B B B C

 メイショウサムソン産駒自体が全然走っていないので、どういうのが良いのか見当がつかないが、後も力強く、肩も柔かく、大きな動きのできる馬。面白味はある。ただ、この父に母ダンスインザダークというギャンブル的な配合。一つ勝てれば楽しめる馬だとは思う。


27 ナイキフェイバーの11 (デュランダル) 牡1600万 古賀史
募集時評価 B D D C

 立ち姿は良いと思ったのだが、歩かせると今一つ。筋肉質なので余計にごつごつ見えるのだと思うが、疲れがたまらないか心配。ただ、遅生まれなのでこれから変わってくる可能性はある。


31 マチカネベニツバキの11 (アグネスデジタル) 牡1600万 杉浦
募集時評価 C D D D

 トモはまあまあ。バランスが悪いというわけではないが、後にもあまり力を感じないし、肩も硬め。総合して全体のリズムもあまり良くない。血統背景、厩舎ともにアピールポイントがなく手を出しづらい。


32 ライラックノカオリの11 (シニスターミニスター) 牡1200万 中川
募集時評価 C B C C

 後脚の蹴りが非常に強力な馬で、その点は素晴らしい。ただ母方の血統にも、この父にも見どころはなく、上級条件では頭打ちになりそうだ。ダートでまず1勝が目標になる感じだろう。


33 シルクスウィフトの11 (シルクフェイマス) 牡1000万 松山将
募集時評価 D E C E

 馬体に見るべきところは特になさそう。血統的にも今の中央競馬ではちょっと厳しいと言わざるを得ない感じだ。


6 シルクユニバーサルの11 (ゼンノロブロイ) メス1600万 菊沢
募集時評価 E D C C

 トモが非常に薄く、後ろに力を感じない。血統的にも特に見どころはないし、牝馬とはいえ少し厳しい気がする。


7 リングレットの11 (ゼンノロブロイ) メス1400万 田中剛
募集時評価 D D B B

 前後のバランスは整っていて、歩くリズムは良い。しかしトモが薄めで後ろには力を感じない現状だ。しかし何といっても血統的に叔母にエアグルーヴがいるのが魅力。この馬は遅生まれで、これから変わってくる可能性はある。体が増えてくれば面白いところはあるかもしれない。


8 アーティストチョイスの11 (マンハッタンカフェ) メス1500万 勢司
募集時評価 B B B B

 トモの大きさもあり、しっかり歩けている。母父ストームキャットという配合も面白い。ただ、左前の出し方が気になるのでその点がどうか。厩舎は好き嫌いの分かれるところだろう。繋ぎは立ち気味だがそれなりに柔軟性はあるのでそんなに心配はないだろう。


(注)左から、トモ-後脚-肩-全体のリズム、の評価です。
トモはトモの大きさ及び迫力で評価しています。後脚はクセがないか、スムーズか等で評価しています。肩は肩の出のスムーズさ、硬さで評価しています。全体のリズムはスムーズな全身運動ができているかを評価しています。


|

« 注目すべき関東の厩舎 | Main | 2011年産シルク募集時評価 (完全版関東その3) »

Comments

競馬悟空さん、おはようございます!
ヴィヴィッドカラーは結構良く見えました。競馬悟空さんの影響で、最近は馬体重があって後ろが力強く運動神経も良さそうな馬を狙っているからでしょうかね。
本馬はこの牝系なので大型馬ですが割と丈夫そうです。近親で言えばエリシオ産駒のトールハンマーのように2歳デビューからコツコツと力を付けて息長く走り、最後にはオープンに上がってるような馬になればいいですね。

Posted by: うりうり | April 09, 2013 at 08:09 AM

うりうりさん、こんにちは!
ヴィヴィッドカラーの11は馬体も動きも良く見えますよね。最近はディープやステイゴールドの産駒など小さめの産駒で活躍する馬も多いですが、やっぱり私は基本的に馬格がある馬が好きですね(笑)。ヴィヴィッドカラーの11は確かに血統的にも丈夫そうですし、勝ち上がってくれれば息長く頑張ってくれそうなのですが、何せこの父の産駒は勝ち上がりが遅いので。。馬体は見どころがあっても血統的にはギャンブルかなあと思ってしまいます。

Posted by: 競馬悟空 | April 09, 2013 at 01:06 PM

こんばんは!
出資しているアーティストチョイスの11の評価が思ってた以上に良く安心しました笑確かに気になるところもあるんですよね・・・
でも、1番気になっていた繋ぎの部分も競馬悟空様の評価を見て安心しました!
本当に脚元の弱い一族なので。

関西馬評価も楽しみにしております。
今日の写真更新で残口ある中だとウミラージが個人的には気になっております。

Posted by: らいむ | April 09, 2013 at 10:30 PM

らいむさん、こんばんは!
アーティストチョイスの11は、まとまりもあっていい馬ですよね。繋ぎはこの程度ならそんなに気にする必要はないと思います。マンハッタンカフェ産駒は繋ぎが立ち気味な産駒も多いですから。母父ストームキャットはショウナンマイティなどとも同配合ですし楽しみですね!
 ウミラージもマンハッタンカフェ産駒ですが、こちらは母系もドイツですのでどういう馬になるのか気になりますね。また関西馬のときに詳しく書きますね。

Posted by: 競馬悟空 | April 10, 2013 at 12:38 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 注目すべき関東の厩舎 | Main | 2011年産シルク募集時評価 (完全版関東その3) »