« デュランダルの実力 | Main | キャロット2013年度募集馬ごく一部発表その他 »

April 18, 2013

2011年産シルク募集時評価 (完全版関西その3)

 前回から日が空いてしまいましたが、今日はシルクの募集時評価の続きです。今日は関西その3となります。これで11年産のシルクの募集時評価も全馬終了です。6月から早くもデビューする馬もいると思いますが、競馬場で見るのが本当に楽しみです。

 すでに出資されている方もおられる状況ですので、下記を読んで不快な思いをされた方がいらっしゃいましたら大変申し訳ありません。愚か者の妄想にすぎませんので、どうか枯葉も山のにぎわいとして受け流していただければと思います。


46 ブリージーキスの11 マンハッタンカフェ メス 1500万 庄野靖志
募集時評価 D E C D

 母父カーリアンというのは確かに心強いが、しっかり歩けているとは言い難いし、馬体のバランスもあまりよくない。所属厩舎も今一つ。


49 ベッラレイアの11 ネオユニヴァース メス 2500万 平田修
募集時評価 D D D C

 煩い面があったが最近は大人しくなってきているとのこと。額面通り受け取っていいのかわからないが、この父の牝馬の割には大人しいという解釈だろう。トモももう一つという感じだし、動きも小さく、血統に見合った馬とは言い難い気がする。


51 アドマイヤレッドの11 フジキセキ メス 1000万 木原一良
募集時評価 B E E E

 トモはそれなりに大きさがあってよいのだが、魅力的なのはそこだけ。動きにまったく力強さが感じられず、最近の写真だと変に胴伸びがある上に、背中も気に入らない。値段通りの馬という評価でいいだろう。


53 ディナシーの11 チチカステナンゴ メス 3000万 吉田直弘
募集時評価 E C D B

 歩きのリズムは悪くないのだが、肩も硬めだし、トモも迫力がない。前後のバランスも今一つという感じ。父も今のところ成績不振なので、後は母系の血統的な後押しでどこまでやれるかというところか。


54 ディアアドマイヤの11 ジャングルポケット メス 1200万 千田輝彦
募集時評価 D D D D

立ち姿は悪くないのだが、動かすともう一つかなという感じ。値段なりの馬という感じ。


56 ベルベットローブの11 スペシャルウィーク メス 1600万 今野貞一
募集時評価 C C C B

 前後のバランスが良く、リズムよく歩けているのは良い。若干繋ぎが立ち気味で柔軟性に欠ける感じなのはやや気になるが、全体としてはまとまりがある。所属厩舎は新人だが、その分大事にしてもらえるだろう。


57 フィールドソングの11 ダンスインザダーク メス 1300万 野村彰彦
募集時評価 E D D D

 トモ薄い。ダンスインザダークの牝馬だし、あまり多くを望むのは難しそうだ。


63 エヴィータアルゼンティーナの11 Smart Strike メス 2500万 松田博資
募集時評価 C C E C

 悪くはないと思うのだが、体型的にも血統的にも、とても日本の芝が向くとは思えない。立ち肩で非常に硬い感じの馬だけにダート向きだろう。所属厩舎は最高レベルなのだが、こういう持ち込み馬は最近ほとんど活躍できていない点も気にかかる。


64 ボシンシェの11 Footstepsinthesand メス 1800万 池江泰寿
募集時評価 A C E C

 立ち肩で繋ぎも短め、胴も詰まっていて、短距離のダート向きだろう。前後のバランスは整っていて、トモも大きいので、短いところなら結構出世できるかもしれない。厩舎は長打の多い厩舎なのだが、その分厩舎内での争いが激しくなる。きちんと使ってもらえるかどうかがカギだろう。


(注)左から、トモ-後脚-肩-全体のリズム、の評価です。
トモはトモの大きさ及び迫力で評価しています。後脚はクセがないか、スムーズか等で評価しています。肩は肩の出のスムーズさ、硬さで評価しています。全体のリズムはスムーズな全身運動ができているかを評価しています。

|

« デュランダルの実力 | Main | キャロット2013年度募集馬ごく一部発表その他 »

Comments

競馬悟空さん、おはようございます^^

ベルベットローブはつなぎが立ち気味なところが少し気になりますが、新人厩舎なので、使ってもらえそうなのが嬉しいですね(^^)/

Posted by: レプティリア | April 19, 2013 at 08:42 AM

レプティリアさん、こんにちは!
繋ぎは立ち気味ではありますが、病的な感じではないですし、個人的には最終的にダート方向に向かうだろうと考えていますので、これはこれでいいのかなと思っています。新人厩舎で、馬房が詰まることも考えにくいので、早期始動が期待されますし、次の更新が楽しみです。レプティリアさんの今年の出資馬はどれも早めから活躍できるかもしれませんよ!

Posted by: 競馬悟空 | April 19, 2013 at 01:15 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« デュランダルの実力 | Main | キャロット2013年度募集馬ごく一部発表その他 »