« 2013~2014POG用(キャロット) | Main | 2013~2014POG用(東京サラブレッド) »

May 28, 2013

2013~2014POG用(サンデーR)

 今日はサンデーRからピックアップしておきます。ゼンノロブロイ産駒はなるべく避けたいというのが個人的にはあったのですが、ここでは3頭も入ってしまいました。でもPOG的にはゼンノロブロイは全切りという作戦もあるのかもしれません。


104 トレクァルティスタ (ハッピーパスの11)
父キングカメハメハ 牡 藤沢和厩舎
募集時評価 B-C-B-B

コディーノの全弟ということで期待がかかる。ただ、もう早速気性面の問題が表面化していて、その点は全兄も結構苦労していた点だったので難しいことになるかも知れない。調整自体は15秒で乗っていて順調のようだ。


111 モントボーゲン (レーゲンボーゲンの11) 
父ゼンノロブロイ メス 牧厩舎
募集時評価 C-B-B-A

すでに入厩済み。東京の新馬戦開幕週のマイル戦でデビュー予定とのこと。全姉がアニメイトバイオで、ゼンノロブロイ産駒とはいえ侮れない。牝馬だし、早めにデビューできるのは何より。大物かどうかというとその点はわからないが、確実性という点ではかなり上位の馬だと思う。


115 クールドゥブルス (キャッシュインクルーデッドの11)
父マンハッタンカフェ メス 田中剛厩舎
募集時評価 C-B-B-A

POG本にもほとんど載っていない大穴候補として。ここまで何の問題もなく来ていて、16秒程度まで乗っている。クラシックを制して勢いに乗る厩舎の所属という点も期待できる。


139 アスコルティ  (リッスンの11) 
父Danehill Dancer メス 国枝厩舎
募集時評価 B-C-B-A

相変わらず見栄えは抜群。ただ馬体重は430kg台と小さめで、15秒程度まで乗っているが、調教負荷をかけていくと体重が減ってしまっているので、これからデビューまでに苦労があるかも。馬体品評会なら優勝候補だが、血統面からも日本の馬場に合うかは未知数。ギャンブル的な要素の多い馬だ。


141 ラングレー (ラヴズオンリーミーの11) 
父ディープインパクト 牡 矢作厩舎
募集時評価 A-A-B-B

ディープの牡馬ならこれしかないだろう。馬体は最高、血統面でも母父Storm Cat と現在の流行に乗っており、鬼に金棒といったところか。馬体も510kgと丁度良い感じで、16秒程度まで乗っている。逆らわないほうが良さそうな気がする。


154 グレンシーラ (ドナブリーニの11) 
父ゼンノロブロイ 牡 石坂厩舎
募集時評価 S-A-C-B

馬体の迫力は随一。血統的にもジェンティルドンナの半弟になるし、走らないと困る馬。父のゼンノロブロイをどう判断するかで意見が分かれそうだが、素直に母系の力を信じるべきか。ただ、もしかするとダートに出る可能性もあるので、その点もPOGとしてはどうなのか難しいところではある。寝違えて球節が腫れてしまったらしいが、大したことはなく、すぐに調教に復帰できるだろう。


155 レーヴデトワール (レーヴドスカーの11) 
父ゼンノロブロイ メス 松田博厩舎
募集時評価 C-B-A-A

レーヴディソールの半妹。牧場側が言うには、父がゼンノロブロイだから不安というのではなく、この母系は何をつけても走るのだと。POG的には人気必至だが、ロブロイの牝馬ならこの馬しかないだろう。ハロン15秒まで進んでいるし、順調そのもの。


184 シーサイドバウンド (スターダムバウンドの11) 
父Big Brown 牡 石坂厩舎
募集時評価 B-C-B-B

こういう持ち込みが最近は走ったためしがないというのもよくわかっているのだが、Big Brown産駒がダービーで思った以上の好走を見せたので、もしかして日本に向くのかなと思って入れてみた。馬体的には十分走りそうなレベルに達しているし、血統的にも上位の存在。順調に15秒台のところまで調整できているし、スピードがありそうとのこと。人気が出ないようなら面白いのかも。


(注)左から、トモ-後脚-肩-全体のリズム、の評価です。
トモはトモの大きさ及び迫力で評価しています。後脚はクセがないか、スムーズか等で評価しています。肩は肩の出のスムーズさ、硬さで評価しています。全体のリズムはスムーズな全身運動ができているかを評価しています。

|

« 2013~2014POG用(キャロット) | Main | 2013~2014POG用(東京サラブレッド) »

Comments

競馬悟空さん、こんばんは^^

さすがサンデーR、目移りするラインナップですね(^_^;)この中ではやはりレーヴデトワールですね。雑誌のPOGでも一番人気になりそうですが、外せません(>_<)ケガさえなければ、重賞は間違いところかもしれませんね(^^)/~

Posted by: レプティリア | May 29, 2013 at 12:10 AM

レプティリアさん、おはようございます!
やっぱりレーヴデトワールは人気ですよね~。POG向きな仕上がり早の血統に加え、馬体のバランスも完璧に見えます。大本命だけに、外すのも勇気がいるという感じですね(笑)。

Posted by: 競馬悟空 | May 29, 2013 at 08:48 AM

競馬悟空さん、こんばんわ!
流石にサンデーはどのメンバーもやってくれそうな感じがして目移りしますね(lll゚Д゚)
今年のPOGは正直悩ましいですが、サンデーからのメンバーが多くなりそうで困ってます。

Posted by: ねこだねこきち | May 30, 2013 at 06:01 PM

ねこだねこきちさん、こんばんは!
2010年産は正直社台G全体がどうも今一つという感じでしたが、2011年産ではさすがに巻き返してくるでしょう。やはり中心はサンデーRでしょうね。どれもいい馬ですが、人気馬は他の人ともかぶってしまうので、その点が悩みどころですねえ~。

Posted by: 競馬悟空 | May 30, 2013 at 09:58 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 2013~2014POG用(キャロット) | Main | 2013~2014POG用(東京サラブレッド) »