« 2013/6/1(土)結果 | Main | 2013社台G募集向けデータの簡単な"おさらい" »

June 02, 2013

2013/6/2(日)結果

 今日は東京競馬場に新馬戦を見に行ってきました。今日の新馬戦では、募集時から注目していた馬が2頭出走しました。自分が注目していた2頭を軸に3連単を買ったら当たったので、久しぶりに気分の良い週末になりました。


【東京5R芝1600m新馬】

イスラボニータ (フジキセキ) 1着
募集時評価 C-B-B-A

20130602isla

パドックでは落ち着いて歩けていたが、まだ少し緩い感じがするというか、まだキッチリとは仕上がっていない感じで、当たり前だが幼い感じのする馬だった。それでもしっかり歩けていたし、騎乗合図がかかったところでは鳴いたりもしていたが、ほぼ全馬鳴いていたので、この馬だけが幼いというわけでもなかった。レースでは出遅れ2、3馬身の不利となるが、新馬戦独特のスローな流れのため、少し押していくと普通にポジションを上げて7番手くらいの外につける。4角では自然な感じで上がっていき、他馬とは手応えが違う感じで、残り400m過ぎで先頭に立つと、そのまま後続を引き離し、そのまま優勝。非常に綺麗な、ダイナミックなフォームで走れる馬で、良い柔軟性を持っているように思えた。この後は一息入れるようだが、今後の2歳戦での活躍が楽しみだ。関係者の皆様優勝おめでとうございます。


モントボーゲン (ゼンノロブロイ) 3着
募集時評価 C-B-B-A

20130602monto

パドックでは2人引きで、調教師自身で引いていた。若干チャカつくところもなったが、レースに影響するようなものではなかった。しっかりと歩けていて、幼いながらも良く見えた。上手くスタートして3番手くらいにつける。新馬戦らしいスローな流れをきちんと折り合って走れていた。内にこだわって4角を回ってからもそのまま最内を突くが、スローな流れだったこともあり、囲まれて動けなくなってしまう。残り200mくらいでようやっと前に進路ができて抜けてくるが3着まで上げるのが精一杯。今日はレースの展開面で進路取りが仇になった感じだが、最後は良く伸びていた。勝てなかったのは残念だが、次にすぐ結果を出してくれそうだ。


(注)左から、トモ-後脚-肩-全体のリズム、の評価です。
トモはトモの大きさ及び迫力で評価しています。後脚はクセがないか、スムーズか等で評価しています。肩は肩の出のスムーズさ、硬さで評価しています。全体のリズムはスムーズな全身運動ができているかを評価しています。

|

« 2013/6/1(土)結果 | Main | 2013社台G募集向けデータの簡単な"おさらい" »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 2013/6/1(土)結果 | Main | 2013社台G募集向けデータの簡単な"おさらい" »