« 2013社台G募集向けデータの簡単な"おさらい" | Main | 2013社台・サンデー・G1募集時評価の説明 »

June 04, 2013

カタログ到着

 社台・サンデー・G1のカタログが到着しました。これから忙しくなります。まだ、ざっとしか見ていませんが、やはりDVDで動きを見ると印象が変わる馬も多いですね。
 社台・サンデー・G1はPDF版のカタログもダウンロードできるようになっているので助かります。これで重いカタログを持ち運びしなくて済むというのが嬉しいです。
 さて、忙しいので今日はこの辺で。また明日。

|

« 2013社台G募集向けデータの簡単な"おさらい" | Main | 2013社台・サンデー・G1募集時評価の説明 »

Comments

バービンジャー産駒はどうでしょうか?

深い芝向き?日本の馬場向き?

Posted by: 。 | June 05, 2013 at 01:45 AM

。さん、おはようございます!
ハービンジャー産駒は、ざっと見た感じでは、結構いい馬もいそうに思いました。ただやっぱり、ディンヒル直系の種牡馬で日本向きというのは今まで聞いたことがないので、母父サンデーならば日本にも適応できるという感じなのかなと思います。ただ新種牡馬については走ってみないことには何もわからないというのが真実なので、賭けではありますよね。

Posted by: 競馬悟空 | June 05, 2013 at 08:32 AM

セリでは高値が付いているとパンフに紹介されていましたねsign02
初年度は安く設定されていますから初年度勝負も考えています。
悟空さんの馬体評価が早く見たいです(笑)

Posted by: 。 | June 05, 2013 at 12:36 PM

競馬悟空さんこんにちわ!
今年も馬体評価を期待しています。
ご多忙とは存じますが、無理をされない程度に宜しくお願い致します。

Posted by: ねこだねこきち | June 05, 2013 at 01:42 PM

。さん、こんばんは!
確かに初年度産駒から勝負するという手もあるんですよね。さすがにチチカステナンゴのようなことにはならないと思うので、本当に迷うところです。いよいよ明日から募集時評価を開始する予定です。後少しだけお待ちください~!

Posted by: 競馬悟空 | June 05, 2013 at 11:30 PM

ねこだねこきちさん、こんばんは!
お気遣いいただきありがとうございます。半年くらい前から色々と考えてきたので、準備は万端です。ただやはりDVDを見るのは時間がかかるので、10日くらいかけて無理せずやっていきます。明日から始める予定ですので、楽しんでいただければと思います!

Posted by: 競馬悟空 | June 05, 2013 at 11:33 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 2013社台G募集向けデータの簡単な"おさらい" | Main | 2013社台・サンデー・G1募集時評価の説明 »