« カタログ | Main | 2013/8/25(日)結果 »

August 24, 2013

定跡

 私は小学生の頃、将棋が好きで、そこそこ強かったです。土日になると千駄ヶ谷にある将棋会館に行ったりして、日々棋力向上に励んでいた時期もありました。

 ある年の正月に、親戚のオジさんが家にやって来ることになりました。母親が言うには、そのオジさんは将棋がかなり強いらしく、有段者であるとのことでした。
 普段対局するのは友人の小学生ばかりで、なかなか大人の有段者と対局してもらえるチャンスはありませんから、私としてはぜひとも対局していただきたいと、楽しみにしていました。

 私の記憶の中では、オジさんとしか記憶がないので、やや遠縁のオジさんだったのでしょう。少なくとも家に来て飲んだり食ったりていましたので、知らない近所のオジさではないことは確かですが(笑)。

 オジさんは予定通り家に来ました。飲んだり食ったり、大人同士の歓談が終わったところで、私は、ぜひとも対局したいと将棋盤を持ってオジさんに頼み込みました。
 オジさんは、そこそこ酔っていたとは思いますが、快く対局を受けてくれました。

 早速駒を並べて、私のほうが格下ですから、当然私が先手で対局開始です。
 私はせっかく強いオジサンが来るのだからと、色々と本を読んだりして、この日の対戦に備えていました。

 ちょっとここからは将棋をやったことがないとイメージが湧かないかもしれませんが、ご了承ください。

 私は1手目で、いきなり自分の玉(王様)を動かしてしまいました。

 その瞬間オジさんに、「はいダメ~。やり直し。」と言われてしまいました。

 将棋にいきなり自分の王様を動かしてはいけないというルールはありませんし、なぜダメなのか意味がわかりません。私が呆然としてオジさんの発言の意図を図りかねていると、オジさんはこう言いました。

 「あのね、将棋には定跡っていうのがあるの。将棋は必ず最初の1手目は角道か飛車道を開けるのが定跡なんだ。これは将棋の名人でも、初心者でも一緒。定跡を無視していたら絶対に強くなれないよ。だからダメ。やり直し。」

 私は5歳くらいから将棋を覚えて、この時はおそらく10歳くらいでしょうか。その5年間誰からもそんなことを言われなかったので、知りませんでした。将棋に定跡があるというのは本で読んで知っていましたが、その定跡がそんなに大事なこととは全く理解していませんでした。

 おそらく、今まで自分と対局してくれた大人たちも、そういうふうに思った人もいたのでしょうが、面倒だし、子供相手なので、好きにやらせたらいいってことで注意してくれる人はいなかったのでしょう。また、普段は私も、普通に角道を開けたり飛車道を開けたりして対局することも多かったですし。この日はたまたま、有段者のオジさんと対局できるということで、ちょっとカッコつけたというのもありました。

 もうそれから何十年もたちますが、このオジさんの言った、「定跡が大事」という言葉は不思議と心に深く残っています。

 前置きが長くなりましたが、このオジさんの教えてくれた定跡の話は、一口馬主にも通じるのかなと、最近思っています。

 一口馬主の定跡が何かについては、どのクラブに入っていて、どのように楽しみたいのかにもよるので一概には言えないとは思います。
 ただ、一応、そこそこ資金を回収して、なるべくオープンや重賞で活躍する馬を持ちたいと思うのであれば、やはり、1に血統、特に種牡馬ですね。そして、2に厩舎。最後はやはり馬体でしょうか。

 馬体については、人それぞれ見方も違うと思いますが、血統(種牡馬)については、まずはリーディング上位種牡馬を、厩舎についてはリーディング上位厩舎を、ということになるでしょう。
 当然、この定跡どおりに考えていくと、どうしても馬の価格は高めになってしまうとは思いますが、それでも、一口馬主を始めて何もわからないうちは、なるべく定跡どおりに行動したほうがいいのではないかなと思います。色々とそこから深く考えていくのは、しばらく一口馬主生活を送った後でもいいのかなと。

 これが一口馬主を10年やってきた私の、今のところの感想です。

|

« カタログ | Main | 2013/8/25(日)結果 »

Comments

競馬悟空さん、こんばんは^^

スポーツでも何でも定跡はありますし、大事ですよね(^^)/それを無視して例え上手になったとしても、定跡をおろそかにしていると、どこかで壁にぶつかると思います(>_<)
一口では血統・厩舎・馬体が大事ですが、完璧な馬というのはなかなかいないので、どうしてもどれかを妥協してしまいます(^_^;)今ピックアップしてる2頭も3つの内、2つは満たしてるけども…というところで迷っています(-_-)血統>厩舎にするか、厩舎>血統にするか、あと1週間悩みます(-_-;)

Posted by: レプティリア | August 25, 2013 at 12:23 AM

競馬悟空さん、こんばんは!
自分も小さい頃から将棋は好きで、そこそこ強かったです。電王戦は競馬も忘れて真剣に見てました。将棋好きにとって、千駄ヶ谷の将棋会館は言わば聖地ですから、土日によく通われていたとは羨ましい話です。自分は子供の頃中原名人の本で将棋の定跡を覚えたのですが、この競馬悟空さんの馬日記は言わば一口の定跡書ですね。今将棋では永世竜王を尊敬しファンなのですが、新潟2歳Sでは竜王の出資されているマーブルカテドラルと出資してるハープスターが一緒に走るので楽しみです。

Posted by: うりうり | August 25, 2013 at 12:57 AM

レプティリアさん、こんばんは!
おっっしゃるとおり、確かに高い馬でも血統・厩舎・馬体が完璧ということはないですし、そこから自分なりに選んでいくのが難しくもありますが、愉しみでもありますね。厩舎と血統のどちらを取るかは本当に悩みますよね。。私は最近はやはり厩舎優先ですかね。血統でダメならあきらめもつきますが、厩舎で何か頓挫があったりしたらやっぱり嫌なので、信頼できるところがいいですね。

Posted by: 競馬悟空 | August 25, 2013 at 01:41 PM

うりうりさん、こんにちは!
そうでしたか、将棋お好きなんですね!千駄ヶ谷の将棋会館はさすがに強い人が多くて、それこそ昼飯を食うのも忘れて対極に熱中していた思い出があります。このブログは本当にそんな定跡というような、たいそうなことは書いていないのですが、やっぱり今から考えると、こうしておけば良かったなあ~っていうのは、ところどころ後悔とともに書いてるかもしれません(笑)。
マーブルカテドラルは初戦は正直びっくりしました。今日はどういう走りをするのか楽しみです。ハープスターは初戦の勝ち方が良かったですし、実に楽しみですね。ディープ産駒らしさが生かせれば結果はついてくるような気がします。応援しています!

Posted by: 競馬悟空 | August 25, 2013 at 01:47 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« カタログ | Main | 2013/8/25(日)結果 »