« 大駒登場 | Main | 種牡馬の実力2014データの見方 »

January 26, 2014

2012年産ネオユニヴァース産駒の注目馬

 2012年産駒の注目馬を「種牡馬の実力」のデータをもとに探してみましょう。


<サンデーR>
164 ユーアンミーの12
父 ネオユニヴァース
母父 (Marquetry)
牡 3600万円
西 佐々木晶三
募集時レビュー C B C B
血統レベル B
母年齢 17
ノーザンF
誕生日 2月11日

 これはいい馬ですよね。馬体重も順調に増えていて、460kg近くまできていますし心配ないでしょう。血統的にも、全姉のミクロコスモスは、これだけ成績不振の牝馬にもかかわらず1億まで達しました。牡馬で全弟のこの馬が走らないわけがないと思えます。データ的にも、ノーザンF産の関西馬の牡馬は、回収率143.9%、打率0.556、長打率0.222、三振率0.000という、ほぼ完ぺきな期待値です。所属厩舎も信頼のおけるところですので、楽しみです。気が早いですが、この馬はPOGでもマークしておきたいですね。


<シルク>
29 マチカネタマカズラ12
父 ネオユニヴァース
母父 (Kingmambo)
牡 3,000 万
西 池江泰寿
募集時レビュー A A B B
血統レベル B
母年齢 9
ノーザンF
誕生日 2月14日

 続いて、シルクから、やはりノーザンF産の関西牡馬です。この馬もいい馬でしたね。血統的には特別な材料はないですが、動きは素晴らしかったですし、大物感のある馬です。データ的にも隙がないので、活躍が期待されます。体がかなり大きいのが心配な点でもありますが、データ的には小さいよりは大きいほうが良いですので、プラスにとらえたいです。所属厩舎は牡馬ならばこれ以上ない厩舎ですから、楽しみが多いですね。


 さらに、まだ残口のある馬の中で条件に近い馬をピックアップしたいと思います。

<シルク>
101 アコースティクス12
父 ネオユニヴァース
母父 (Cape Cross)
牡 6,000 万
東 萩原清
募集時レビュー B B C B
血統レベル A
母年齢 11
ノーザンF
誕生日 3月11日

 ロジユニヴァースの全弟ですが、まだ売れ残ってますね。データ的には、関東馬という区分で考えてしまうとちょっと厳しいです。しかし、6,000万以上の高額馬という区切りで考えるなら、3頭しかいないのですが、回収率156.1%、打率0.667、長打率0.333、三振率0.000となります。この区分に入る馬で唯一の関東馬のフラアンジェリコも募集価格以上は稼いでいますし、関西馬のネオウィズダムがもう少し稼げば打率は100%になりますから、6,000万以上の高額馬は信頼できそうです。
 この馬が余っているのは、やはり左前脚が曲がってるからでしょうね。 ただし、これくらいの曲がりは全然致命的なものではなく、実際おそらく何らの矯正も行わないでしょう。全兄も似たようなものだったし、問題ないというのが牧場の見解でもありました。馬っていうのは、ある意味嗜好品なわけですから、わざわざ脚曲がってるのを買うのかどうかという問題でしょうね。100口募集というのも余っている理由でしょう。他クラブで400口だったら、1次か1.5次で満口だったと思います。なぜなら他クラブではこの馬よりももっと問題がありそうな馬でも早々に満口になっていましたから。牧場が問題ないと言っていても、実際どうなるかはわからないのが馬の難しいところですから、最後は自分自身で決めるしかないですね。


|

« 大駒登場 | Main | 種牡馬の実力2014データの見方 »

Comments

はじめまして、私はキャロットのみですが、ゴレラ12も期待できるネオユニ産駒かなと思っています。

私は他に出資したい馬がいたのと、ちょっと厩舎で選ばなかった一頭ですね。

今後ともよろしくお願いいたします。

Posted by: ラロ | January 26, 2014 at 08:56 PM

競馬悟空さん、こんばんは^^

マーケトリー12は要注目ですね(^_^)vこれが東サラかシルクならぜひ行ってみたい仔でした(^^)/
マチカネタマカズラ12は価格と池江厩舎というのが大きかったでしょうね。
アコースティクス12は500口なら即満だったと思いますけどね(^_^;)

Posted by: レプティリア | January 26, 2014 at 09:30 PM

ラロさん、はじめまして、コメントいただきありがとうございます!
そうですね、ゴレラの12もいいですよね。体も大きくなってきて、5月生まれだし、これからさらに成長しそうです。ただやはり厩舎の不安っていうのはありますね。関東馬ですし。関東馬のネオ産駒の成績は今一つというのもあったので、今回はピックアップしませんでしたが、どういう成長を遂げるのか楽しみな馬だと思います。
またぜひ遊びに来てくださいね!

Posted by: 競馬悟空 | January 27, 2014 at 01:13 PM

レプティリアさん、こんにちは!
マーケトリー12っていうのはユーアンミーの12のことですよね?確かに他クラブで募集だったら私もぜひ出資したかったですねえ。社台・サンデーでは第一希望の切符は1枚のみですので、色々と難しいです。
マチカネタマカズラの12は大きさで嫌う人もいたとは思いますが、今のところは順調そうです。牡馬なら池江厩舎で間違いないでしょうし楽しみです。
アコースティクスの12は100口でもすぐに売り切れるだろうと思っていました。牧場側もそう思ってたのでしょうが、難しいものですね。価格的にもちょっと強気過ぎたのかもしれないですよね。

Posted by: 競馬悟空 | January 27, 2014 at 01:19 PM

競馬悟空さん

こんばんは。
ネオユニ産駒の傾向はなんとなくわかっていましたが、データにするとよりはっきりして非常に勉強になります!!
もう関西牡馬しか買えなくなりますね(笑)

そして、キャロのリストに目をやると・・・
見事なまでにネオユニ産駒の関西牡馬が残っていますね。。
エンシェントヒルの方は満口になっていてもおかしくなさそうなのですが、満口になっていないのは産駒の成績が悪いからですかね??

Posted by: キイロイトリ | January 27, 2014 at 11:22 PM

キイロイトリさん、こんにちは!
データ的には確かに関西牡馬が有力ですよね。でもまあ、あくまで過去のデータであって、未来のデータではないので、何とかネオユニヴァースの関東馬も頑張って欲しいなと思っています。
キャロットのブルーラスターの12はやはり馬体が小さいのが残ってる原因でしょう。5月下旬の生まれなので、これからまだ大きくなると思いますが、ちょっと賭けではありますね。
エンシェントヒルの12は血統の割に値段が高いからでしょうね。厩舎も名門ですしデータ的には走っても不思議ないと思います。でも他にもいい馬がたくさんいたので、相対的に売れ残っているということだと思います。

Posted by: 競馬悟空 | January 28, 2014 at 02:26 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 大駒登場 | Main | 種牡馬の実力2014データの見方 »