« シンボリクリスエスの実力2014(その2) | Main | 2014年一口馬主と確定申告 »

February 04, 2014

2012年産シンボリクリスエス産駒の注目馬

 今日は、シンボリクリスエスの2012年産駒の注目クラブ馬を「種牡馬の実力」のデータをもとに探してみましょう。


<社台RH>
26 ウイングレットの12
父 シンボリクリスエス
母父 タイキシャトル
牡 2600万円
東 宗像義忠
募集時評価 A B C C
血統レベル B
母年齢 11
社台F
誕生日3月11日

 やはりデータから浮き上がってくるのはこの馬でしょう。社台F生産の牡馬で関東馬。馬体重も現在466kgで、これからさらに成長してい行けば、レースに出るころには丁度良いくらいの馬体になりそうです。データ的にはほぼハズレなしの枠組みに入ってきますし、所属厩舎もクラブ馬で成績を出せているところです。
 さらに本馬の全姉は、牝馬でも5,000万円以上稼いでおり、この繁殖のシンボリクリスエスとの相性の良さが見て取れます。もう一頭全姉がいるのですが、もう一頭のほうは残念ながら中央では未勝利でした。この2頭で何が違ったのかと言えば、馬体重です。調べていただければわかりますが、稼いでいる方は馬格があり、成績が振るわなかった方は小さな馬でした。理由はハッキリしているので、それなりの馬格になりそうなこの馬は期待できるでしょう。OCDで手術したようですが、OCDは競走能力に何らの影響もありませんので、心配する必要は全然ありません。気が早いですが、POGでもマークしておきたい一頭かもしれませんね。


 残口アリの馬からは、あえて選ぶならこの馬でしょうか。

<社台RH>
27 ニフティハートの12
父 シンボリクリスエス
母父 サンデーサイレンス
メス 2000万円
東 田島俊明
募集時評価 D D C E
血統レベル B
母年齢 15
社台F
誕生日4月21日

 社台F産の牝馬というカテゴリに合致するだけですが、母系も筋の通った血統ではあります。馬体重は440kgほどですが、4月生まれですし、まだ大きくなるでしょう。母高齢だったり、募集時の動き自体はあまり良いとは思えない感じでもあったので、データ面以外にはあまり強調材料がないのですが、募集金額くらい回収できる可能性は高そうです。


|

« シンボリクリスエスの実力2014(その2) | Main | 2014年一口馬主と確定申告 »

Comments

ウイングレット12は良いですよね!ツアーで見た実馬も良かったので出資候補でしたが、個人的に厩舎で引っ掛かり断念しましたが最後まで候補に残していました。
(実際去年はシンクリ安かったと思います。)
今年はシンクリ産駒で気に成る13年産駒が居るので人気しないでしょうから募集に出るか楽しみです!

Posted by: ねこだねこきち | February 05, 2014 at 10:25 AM

ねこだねこきちさん、こんばんは!
ウイングレットの12は走りそうですよね。今後の成長が非常に楽しみです。シンボリクリスエス産駒は人気が低調だったので、確かに昨年は安かったかもしれないですね。今年は昨年のエピファネイアの活躍もあったので、どういう値付けになるのか気になります。良駒がクラブに出てくることを祈りましょう~。

Posted by: 競馬悟空 | February 05, 2014 at 08:25 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« シンボリクリスエスの実力2014(その2) | Main | 2014年一口馬主と確定申告 »