« クラシック真っ最中 | Main | ダイナ »

April 20, 2014

2014/4/20(日)皐月賞結果

 今日は皐月賞を見に中山競馬場に行ってきました。

 優勝したのはイスラボニータでした。募集時から良い馬だとは思っていましたが、本当にクラシックを勝つまでになるとは。感慨深いものがあります。
 2着のトゥザワールドも正攻法の競馬で、力のぶつかり合いを見れました。良いレースを見ることができて満足です。


イスラボニータ (フジキセキ) 牡 2,400万 1着
栗田博 C B B A

140420isura_1

140420isura_2

内枠でしたが、敢えて前には行かず中団から外を通る競馬を選びました。正直予想外でしたが、これが結果としては決め手となったように思います。1コーナーまでに徐々に外に出して行った鞍上の判断が素晴らしかったですね。1000m通過が60秒2というほぼ平均ペースの流れの中、1番人気の馬を4馬身くらい前に見る形で4角へ。4角手前から仕掛けていくと、楽な手ごたえで外に持ち出し残り200m手前であっという間に前に並びかけ、そのまま叩き合いますが、坂上で2着馬を引き離して優勝。飛びの大きな馬だけに、内枠で包まれるて脚が使えないことを危惧していましたが、鞍上は最初から答えがわかっていたような素晴らしい騎乗でした。パドックではとにかく物見がひどく、写真でもわかりますが周回中ずっと物見をしている感じでした。大丈夫なのかと心配になりましたが、おそらくそういう性格なのでしょう。今日の走りを見ると思っていた以上の大物の可能性があるなと感じます。フジキセキのラストクロップからクラシック馬が誕生しましたが、この馬は他のフジキセキ産駒とはかなり違っていて、特殊タイプだと思ったほうが良いでしょう。特殊タイプだとするならば、過去数多くのフジキセキ産駒が敗れ去ってきた2400mでも、期待以上の走りを見せてくれるかもしれません。東京コースでならば、その大きなストライドを生かした走りが如何なく発揮できそうですし、距離が400m伸びても簡単に止まるとは思えません。ダービーが本当に楽しみになりました。関係者の皆様優勝おめでとうございます。


トゥザワールド (キングカメハメハ) 牡 10,000万 2着
池江 B B B A

140420tothe

パドックで見る限り、態勢は万全であったと思います。見映えのする素晴らしい馬体の持ち主で、動きからもその能力の高さが伝わってきました。レースでは、外枠から先行して終始レースを作っていき、4角を回るところでは万全かと思われましたが、勝ち馬が予想以上に強かったですね。勝ちパターンの競馬だったと思いますし、実際強い競馬をしてはいるのですが、勝った馬は今日はそれ以上に強かったという印象です。相手を褒めるしかないでしょう。今日の走りから、ダービーでも当然有力になりますし、2400mは全く問題ないでしょう。ただ、ダービーでは直線が長いので、乗り方は今日以上に難しくなるでしょう。陣営もダービーまでに色々と考えてくるでしょうし、また再度素晴らしい走りを見せて欲しいですね。


★ステファノス (ディープインパクト) 牡 7,000万 5着
藤原英 C B B B

140420stepha

仕上がりは良さそうでした。馬体も良く見せていましたが、さすがにこのメンバーに入って目立つかといえば、そこまででは感じませんでした。レースでは道中で余計な脚を一切使わず、勝ち馬のさらに後ろに控えていましたが、直線では良く伸びて5着に突っ込みました。15番人気で5着ですから大健闘でしょう。この馬は本当にだんだんと強くなっていますね。レースを重ねるごとに進化していると思います。ただ、5着ではダービーの出走は叶わないので、次走をどうするのかが難しいですね。無理をしない厩舎ですから、馬にとって最善の道を選んでくれることでしょう。


ロサギガンティア (フジキセキ) 牡 4,000万 10着
藤沢和 D B C C

140420rosa

パドックでは若干チャカついていましたが、レースに影響するほどのものではなかったと思います。この馬は自分の競馬はできたと思いますが、敗因はおそらく距離でしょう。今までの多くのフジキセキ産駒がそうであったように、この馬は通常のフジキセキ産駒の特徴を持っているのだと思います。ダービーの方向に行ってしまうと、今日以上のパフォーマンスは難しいかもしれませんが、マイルに向かうならば次は見直しが必要だと思います。


バウンスシャッセ (ゼンノロブロイ) メス 1,800万 11着
藤沢和 D C C C

140420bounce

牝馬らしからぬパワフルな馬体で、パドックでは、牡馬の中に混じっても見劣りはしなかったです。積極的なレースをしましたが、やはり牡馬の壁は厚いですよね。それでも今日の着順でも何頭も牡馬を負かしているわけですから、立派だと思います。オークスでは今日以上の力を発揮してくれるでしょう。


キングズオブザサン (チチカステナンゴ) 牡4,000万 15着
荒川 C B B B

140420kings

芦毛で凄く良く見えるタイプではないのですが、今日はパドックでも好馬体だったと思います。この馬の場合は、中山の馬場が以前とは変化してしまったのが痛かったですね。

|

« クラシック真っ最中 | Main | ダイナ »

Comments

競馬悟空さん、こんばんは。
今日はお疲れ様でした。皐月賞、イスラボニータは強かったです。トゥザワールドは今回は完敗ですね。ただ自分はダービーも混戦だと思っているので楽しみです。しかしステファノス、もう少しでしたね。
しかし初のG1出走は何とも言えませんね。この趣味をやって良かったと思っています。
今回はありがとうございました。

Posted by: パパディー | April 20, 2014 at 11:36 PM

パパディーさん、こんばんは!
トゥザワールドは、パドックで見たときは完璧だと思いましたし、これで決まりだろうと思えました。ただ、そうは行かないこともあるのが競馬なんでしょうね。ただ、強さは見せてくれたと思います。ダービーも混戦になりそうですし、次も楽しみですね。G1で人気になると本当に緊張しますよね。それでも出資者冥利に尽きる場面でもありますし、まだまだこれから色々な経験が待っていると思いますよ。ステファノスは本当に頑張ってくれました。気楽な立場だったのも良かったのかもしれません。ダービー出走は難しそうですが、今後に期待ができそうなレースで満足しています。

Posted by: 競馬悟空 | April 20, 2014 at 11:59 PM

競馬悟空さん、こんばんは。
ステファノス、権利確保まであと一歩でしたね。15番人気は血統考えると軽視しすぎではと思っていたので個人的には掲示板入着は嬉しいですね。
次は秋を視野に入れるのか、ダービー目指して賞金稼ぐのかまだ分かりませんけど注目しています。

今回は蛯名スペシャルならぬ蛯名マジック炸裂でやはり中山は蛯名騎手は外せないと実感しました。

Posted by: フィル | April 21, 2014 at 06:12 PM

フィルさん、こんばんは!
ありがとうございます。ステファノスは、現状の力を出し切ってくれたように思います。現実的にはダービー出走は難しいとは思いますが、陣営がこの馬に合ったローテーションを組んでくれると思います。そのへんは間違いない厩舎なので信じています。イスラボニータは人馬一体となって強さを発揮しましたね。次のダービーも、呼吸が合えばかなり有力でしょう。パドックではふざけてる感じだったのに、レースに行くとキッチリ走るところが本当にすごいと思いました。

Posted by: 競馬悟空 | April 22, 2014 at 10:29 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« クラシック真っ最中 | Main | ダイナ »