« 2014G1サラブレッド募集馬第一印象メモ | Main | 2014社台RH募集馬第一印象メモ »

June 07, 2014

2014/6/7(土)結果

 今日は2歳新馬戦を見てきました。


★リミットブレイク (サクラバクシンオー) 牡 2,000 万 尾関知人 4着
募集時レビュー B C C C

140607limit_1

140607limit_2

今日はかなりひどい大雨で、当然馬場は芝ダートともに不良。不良以上に悪い馬場状態の表記は存在しないのですが、超不良とでも言いたくなるような時計のかかる馬場でした。通常はスピード指数で言うところの馬場指数が+20くらいでもかなり悪い馬場になるのですが、今日はおそらく+50以上の非常に珍しいレベルの時計のかかる馬場となりました。パドックでは特に入れ込みようなこともなく、この時期の2歳馬としては完成度は高めに見えました。まだ緩さもあるのですが、他の馬も総じて皆緩い感じなので、相対的に今回のメンバーでは上位と思えました。レースでは出遅れたわけではありませんが、やや後手を踏む感じで行き脚がつかず、今日の馬場状態もあって、先行グループからはやや離された中団を追走。4角で捲るような感じで馬群の真ん中に突っ込むと、一旦は先頭に並びかけるような感じで上がってきますが、坂上で力尽き4着まで。4角手前では惨敗となりそうなレース展開だっただけに、4着とはいえ、2歳馬らしからぬレース振りを見せたのには驚きました。今日の特殊な馬場で上位にこれたのですから、道悪がダメということはないでしょうが、良馬場で見たかったですね。今日は本当に特殊な馬場・タイムなのであまり今後の参考にはならないでしょうが、やはり距離的には1200mがベストなのかなという気はします。人間の側がどう思おうとも、この父の産駒はほとんどが1400mまでで、マイルまで通用するのは例外的な馬だけです。次走函館の1200m戦を使ってくるなら確勝でしょう。

(注)左から、トモ-後脚-肩-全体のリズム、の評価です。
トモはトモの大きさ及び迫力で評価しています。後脚はクセがないか、スムーズか等で評価しています。肩は肩の出のスムーズさ、硬さで評価しています。全体のリズムはスムーズな全身運動ができているかを評価しています。

|

« 2014G1サラブレッド募集馬第一印象メモ | Main | 2014社台RH募集馬第一印象メモ »

Comments

競馬悟空さん、こんにちは。
リンク変更の件ありがとうございました!

リミットブレイクの新馬戦はシルクの2歳戦の初陣でしたし、人気にもなっていたので楽しみにしていましたが、ちょっとかわいそうな環境での競馬になってしまいましたね。直線途中まではいい感じで上がってきていたんですがね~。実力を出し切れば近いうちに勝ち上がれそうな馬ですし、短距離であれば将来も楽しみな馬ですよね。サクラバクシンオー産駒、最後の大物になってもらいたいですね!

Posted by: picot | June 08, 2014 at 01:48 PM

picotさん、こんばんは!
リンク変えておきました!今後ともよろしくお願いいたします。リミットブレイクは、新馬戦があんな特殊な馬場になってしまったのはちょっと予想外でしたし、かわいそうでもありました。ただし、それも競馬ですから、今回のレース経験を次走以降に生かして欲しいです。1200mだったら結構上のクラスまで行けるかもしれないという期待はあります。とにかくまずは一つ勝って安心したいです。

Posted by: 競馬悟空 | June 09, 2014 at 12:50 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 2014G1サラブレッド募集馬第一印象メモ | Main | 2014社台RH募集馬第一印象メモ »