« January 2015 | Main | March 2015 »

February 2015

February 22, 2015

2015/2/22(日)結果

 今日は9RのヒヤシンスSと11RのフェブラリーSを見てきました。


【東京9Rダ1600mヒヤシンスS】

イーデンホール (ゴールドアリュール) 牡2,400万 大久保洋 2着

150222eden

 パドックでは特に目立った感じはしませんでしたが、今日はそれだけいい馬が集まっていたということでしょう。レースでは最後いい脚で上がってきて、普通なら勝ってるところですが、今日は相手が悪すぎました。これからが楽しみですね。


プレシャスルージュ (キングカメハメハ) 牡4,000万 音無 13着

150222pre

 馬体重は減っていましたが、気配は悪くなかったです。レースでは先行しますが、ハイペースに巻き込まれてしまいましたし、着順が悪くなったのは仕方ないでしょう。体つきからはマイルくらいは持ちそうな感じですが、今日のレースを見ると、やはり1400mのほうがいいのかもしれないですね。


ワンダフルラスター (Tiz Wonderful) 牡3,000万 音無 15着

150222won

 パドックでは少しうるさかったです。レースでは先行しますが、やはりハイペースに巻き込まれてしまいました。戦前から危惧されていましたが、やはり距離が長かったんでしょう。適距離で見直したいですね。


ゴールデンバローズ

150222gold

 おまけで、勝ったゴールデンバローズの写真です。とにかくいい馬でした。他の馬とは格が違います。レースでも当然のように圧勝でした。これからどうなっていくのか楽しみしかない馬ですね。ダート界で今後も中心となる馬でしょう。


【東京11Rダ1600mフェブラリーS(GⅠ)】


グレープブランデー (マンハッタンカフェ) 牡2,400万 安田隆 4着

150222grape

 今日はデキが素晴らしかったです。パドックでも目立っていました。馬券には絡みませんでしたが、好走したと言えるのではないでしょうか。まだまだやれそうで素晴らしいです。


レッドアルヴィス (ゴールドアリュール) 牡5,800万 安田隆 14着

150222alvis

 パドックでは気配も良かったですし、雰囲気のある馬です。レースでは、やはり囲まれるとダメみたいですね。能力的にも、まだここではちょっと荷が重かった気がします。これからの成長に期待したいです。


シルクフォーチュン (ゴールドアリュール) 牡1,500万  藤沢則  15着

150222silk

 歴戦の古豪ですが、今日はちょっとレース振りが強引過ぎたように思います。


| | Comments (8)

February 21, 2015

2015/2/21(土)結果

 今日は朝の1R、2Rだけ東京競馬場で見てきました。

【東京1Rダ1400m未勝利】

リミットブレイク (サクラバクシンオー) 牡2,000万 尾関 10着

150221limit

 このクラスでもあまり目立たなくなってきました。あまり成長が感じられなかったです。馬体は増えていましたが、実が入った感じはしませんでした。レース振りも変わりばえせず、距離に関係なくダート戦で勝ち上がるのは厳しいと思えました。芝のほうがよりチャンスがありそうな気はします。


【東京2Rダ2100m未勝利】

ディスコルディア (ウォーエンブレム) メス1,600万 吉村 3着

150221dis

 レースは見なかったのですが、パドックでは動きも気配も良く見えました。さすがに今日は距離が長かったんでしょうか。

| | Comments (0)

February 17, 2015

レースの合間に

 競馬場でレースを見たいけれども、たまに、1Rとメインレースとか、そういう見たいレースの出走時間が離れてしまうときがありますよね。

 その間のレース全部見るんだという場合は何の問題もないんですが、そうは言っても、ただ見るだけじゃつまらないので、結局馬券買うことになります。そうすると、メインの前に金が尽きるという緊急事態にもなりかねません(笑)。

 なんとかうまく暇つぶしができないものかと考えたところ、先日、多摩動物公園に行ってきました。

 多摩動物公園は、京王線の多摩動物公園駅にあります。東京競馬場からだと、まず府中駅まで歩いて行って、そこで京王線に乗って、高幡不動で支線の動物園線に乗り換えて一駅です。乗り継ぎが上手くいけば府中駅から20分でつきます。

 入場料は大人600円で、当然ですが何時間でもいれますので、これ以上お金がなくなる心配がないのがいいですね(笑)。

 上野にもいる動物もいれば、上野にいない動物もいます。動物園自体が丘陵地に立地しているので、一回りするのも坂道が多く結構疲れます。

 競馬の合間に2時間くらいいくかという感じだと、到底全部はまわりきれないです。
 上野よりも解放感があって、ハイキングをしながらの動物園という感じですね。

 この、多摩動物公園の目玉は色々あると思うのですが、私がおすすめしたいのは昆虫館です。

 昆虫!そんなもの冗談じゃないと思うかもしれませんが、ここには、蝶が舞う楽園のような昆虫館があるんですよ。「昆虫生態園」という場所なんですが、結構広い温室で、花が咲き乱れています。
 そこをたくさんの蝶が優雅に舞っています。これが地上の楽園かと思える、素敵な場所です。

Choucho

 こういう蝶が、本当にすぐ目の前に飛んで来たり、花の蜜を吸っていたりと、本当に癒される場所です。

 競馬場でお金を必要以上に失ってしまいそうだと思ったら(笑)、そのときはこういう場所を訪れて見てはいかがでしょうか。


Kangaru


 こ、これは・・・、ただのしかばねのようだ・・・、ではなく、ただ単に、カンガルーのかわいい寝姿です。

 昆虫以外にもたくさんの見どころがありますので、ぜひ一度行かれてみてください。

| | Comments (2)

February 15, 2015

2015/2/15(日)結果

 今日は9Rから東京競馬場に行ってきました。
 今日の注目は、何といってもメインの共同通信杯ですね。


【東京11R芝1800m共同通信杯GⅢ】

リアルスティール (ディープインパクト) 牡8,000万 矢作 1着

150215real

 当然のようにいい馬ですね。パドックで見たときは、まだ1勝しただけでしたがオープン馬の風格がありました。ただ、何か特別なものを感じたというわけではなく、今日の段階では普通に良い馬という印象でした。
 レースでは、スタート直後に少し口を割りましたが、その後は内枠を上手く生かして、道中無駄なことをせず、最後の直線では一旦抜け出したドゥラメンテを見事に差し切りました。素質を考えればこれくらいやれて当然の馬ですから、特に驚きはないですね。馬自体はもちろん強いですが、今日は鞍上の好騎乗もあったので、2着馬と決着がついたとは考えてはいません。一方で、クラシック戦線に新たなスター候補の誕生ということで本番がますます楽しみになってきました。関係者の皆様優勝おめでとうございます。


ドゥラメンテ (キングカメハメハ) 牡1億 堀 2着

150215dura

 中1週でのレースとなりましたが、デキは少し落ちていました。落ちていたといっても、走れないレベルとか、そういうわけではなく、前走よりも落ちているという印象だったということです。スピード指数的にも勝つ力があるのは明らかでしたが、今日はひょっとして逆転があるかもと思い、馬券は頭からは買いませんでした。
 レースでは、前半にかなり掛かってしまって、前目につけたはずが中団より後方に下がります。その後は何とか立て直し、直線に向いたところではきちんと反応して一気に抜け出したかと思いましたが、最後は内からきた勝ち馬を抑えきれませんでした。
 負けたこと自体は残念ではありますが、今日に限っては仕方ないのかなとも思います。今後のことも考えると中1週のローテーションで臨むのもやむを得なかったでしょうし、また逆に、そういう押せ押せで楽に勝てるほど甘くないということもあるでしょう。鞍上も、負けたのだから好騎乗ということにはなりませんが、悪くはなかったと思います。ただ、今回も前半かなりガッツリかかってしまいましたし、その辺は早いうちにケアしておかないと、今後に影響すると思います。
 次走はどこに出るにしてもおそらく鞍上は変わるでしょうから、その辺のことを上手くやれる人が良い方向に導いてくれることを願いたいです。今日は負けましたが、依然トップクラスの1頭という思いに変わりはないですから、次に期待したいです。


アヴニールマルシェ (ディープインパクト) 牡7,000万 藤沢和 5着

150215ave

 デキは良かったと思います。ドゥラメンテが今一つに感じましたが、逆にこちらは素晴らしい雰囲気に思えました。やはり大物感のある馬です。勝負気配がうかがえました。
 レースでは、若干の出負けから中団やや後方の位置取りに、ドゥラメンテをマークするような形で進んでいきますが、スローにもかかわらず有力馬を前に置いたまま4角手前では最後方に。直線ではドゥラメンテの外に出しますが、直線に入った段階の位置取りで万事休す。最後は伸びてはいるものの、5着まで。
 今日は位置取りがすべてでしょう。色々な理由があるにせよ、4角で最後方で、ドゥラメンテの外を回って勝てるわけがありません。馬の能力自体の問題もあるのかもしれませんが、いずれにしても、こういう競馬をする鞍上ではクラシックで上位はあり得ないでしょう。

| | Comments (6)

February 14, 2015

2015/2/14(土)結果

 今日は東京競馬場でメインレースだけ見てきました。
 電車に1本乗り遅れてしまって、着いた時にはもうパドックの周回が始まっている状態でした。小倉のメインも見たかったので写真撮ったり、レースを見に行ったりで全然落ち着いてパドックを見れませんでした。
 結局今日は写真を撮っただけになってしまいました。

 勝ったキャットコインは強かったですね。ステイゴールドの牝馬としては、これでも馬格はあるほうだと思います。桜花賞では1頭強い馬がいますが、面白い対抗馬が出てきたように思います。関係者の皆様優勝おめでとうございます。

 シングウィズジョイは出して行って直線内を突いて上手く立ち回ったとは思いますが、少し足りなかった印象です。

 カービングパスは、スピード指数のとおりという印象でした。

 ブルックデイルは、スピード指数も良かったですし、非常に期待していたんですが、どうしたのでしょう。休み明けで力が出せなかったのかもしれませんが、ちょっと解せないですね。

 以下は撮ってきた写真です。


キャットコイン (ステイゴールド) メス2,400万 二ノ宮 1着

150214cat


シングウィズジョイ (マンハッタンカフェ) メス2,400 友道 6着

150214sing


カービングパス (ハービンジャー) メス4,000万 藤沢 10着

150214cur


ブルックデイル (キングカメハメハ) メス2,400万 尾関 13着

150214bru

| | Comments (0)

February 12, 2015

ほっと一息

 あたりまえですが、競馬場には競馬を見に行く、馬券を買いに行くわけです。

 でもたまには、競馬のことを考えずにウロウロするのも楽しいものです。

150208tsugumi

 先日京都競馬場に行ったときに、レースの合間に4コーナーのほうでウロウロしていたら、こんな鳥がいました。

 後で調べたら、ツグミという野鳥のようでした。
 
 競馬場にいる鳥というと、ハト、スズメ、カラスが定番ですが(笑)、実はこんな鳥もいるんですね。

 冬の間に日本にくるようです。

 すぐにいなくなってしまいましたが、心癒されるひとときでした。


| | Comments (0)

February 06, 2015

ニュースいろいろ

 シルクのキャンセル再募集には結局申し込みませんでした。
 気になる馬はいましたが、今年はもう自分の中では、支配下登録選手は満席という感じです。さすがにこれ以上はないなということで、やめておきました。

 再募集はかなりの倍率になったようですね。当選された方はおめでとうございます。

 さて、昨日は競馬界のビッグニュースが相次ぎました。

 まずは、うれしいニュース。デムーロとルメールの騎手試験合格ですね。
 単純に、上手なジョッキーが増えるということは嬉しいことですし、それ以上に二人とも日本の競馬を愛してくれている人物ですからね。そういう人たちが日本の競馬に心血を注いでくれるのはありがたいことです。昨日今日日本に来て、いきなり合格したわけではないですし、納得の結果です。

 これからますます騎手のリーディング争いは激しくなるでしょうが、技量の優れた騎手が、良いレースを見せる。それが競馬の基本であり、すべてでもあると思います。
 どの世界でもそうですが、変われない人間は結局は去るしかなくなり、臨機応変に時代について行ける人だけが生き残るはず。既得権益が失われたことに文句を言うのではなく、さらなる熱い戦いに闘志を燃やす人を応援したいです。

 そして悲しいニュースもありました。種牡馬ステイゴールドが死亡しました。
 競走馬として活躍し、さらに種牡馬としても活躍しました。種牡馬としてはそんなに恵まれたスタートではなかったにもかかわらず、伝説の黄金配合でオルフェーヴル、ゴールドシップ、ドリームジャーニーなどの名馬を輩出し、一躍人気種牡馬となりました。

 まだまだ種牡馬としての期待も高かっただけに非常に残念です。しかし、後継のドリームジャーニー、オルフェーヴルがいますし、ゴールドシップも種牡馬になるでしょう。父系のさらなる発展に期待したいですね。

 個人的には、ようやっと最近ステイゴールド産駒で初勝利をしたばかりでしたし、ようやっと相性が良くなってきたかなあと思っていたところでした。残りは14年産、15年産の2世代になるのでしょうが、最後にまた大物が隠れているかもしれません。残された産駒の活躍を楽しみにしたいと思います。

| | Comments (12)

February 01, 2015

2015/2/1(日)結果

 今日は3Rから東京競馬場に行ってきました。


【東京3Rダ1600m未勝利】

アフェットゥオーソ (ネオユニヴァース) 牡6,000万 萩原 6着

150201afe

 バランスが良くて見栄えするはずの馬体なのですが、何かもう一つ芯が入っていないような感じがします。それから、パドックでずっとチャカついていて落ち着きがありませんでした。能力以前に気持ちの問題が大きそうです。


デュアルフレイム (フレンチデピュティ) 牡3,200万 杉浦 9着

150201dual

 相変わらず硬い動きの馬で、パドックではあまり良くは見せませんね。レースでも乗りにくそうな感じで、もう少し精神面の成長がないと、すぐには結果がでないかなと思いました。


【東京5R芝1800m牝未勝利】

フロレットアレー (ディープインパクト) メス3,000万 小島茂 2着

150201flo

 牝馬らしいディープ産駒で、非常に小さいですね。小さくはありますが、馬体はまとまっていて、貧弱という印象はありません。今日もあと一歩でしたが、東京コースでそこそこ時計が出る日であれば、メンバー次第ですぐに勝ち上がれるはずの馬だと思います。


レッドオランジュ (ステイゴールド) メス1,600万 戸田 9着

150201ora

 ステイゴールド産駒の割には背丈もあって、牝馬に見えないです。雰囲気も良かったですし、力は出せるデキだと思いました。しかし体が大きい分やはりパワータイプなのか、今日のレースを見ると、東京コースよりも中山向きという感じですね。コースが変われば結果もまた変わってくると思います。


【東京6R芝2400m未勝利】

クラシックエース (ハービンジャー) 牡2,000万 木村 3着

150201cla

 印象としては、よくいるハービンジャー産駒という感じで、馬体も仕上がっているし、このメンバーで十分にやれそうに感じました。レースは勝った馬はバッチリ仕上がっていたし、1枚上手だった感じですが、この馬もしぶとく3着に食い込んで力を見せました。すぐに勝ち上がりの順番が来そうですね。


メイアルーア (スペシャルウィーク) 牡1,800万 伊藤大 4着

150201mei

 デキが明らかに落ちていましたね。硬すぎる感じでした。戦績から1番人気になるのは仕方ないですが、正直よく4着まで来たなと思います。負けたのは乗り役のせいではなく、明らかに調整の失敗だと思います。今日のレースを見て、ちゃんと仕上がればこのメンバーで負ける馬ではないと思いました。


【東京9R芝1800mセントポーリア賞】

ドゥラメンテ (キングカメハメハ) 牡1億 堀 1着

150201dura

 プラス14kgでしたが、まったく太くはなかったです。むしろまだ細いくらいというか、相変わらず良血らしい品の良い馬体でした。動きをみるかぎり、やはり大物感が半端ではないですね。周回を見て、今日の他のメンバーとは、現時点では2ランク違うと感じました。
 レースでは楽に中団につけて、直線では鞍上が何もしていないのに勝手に先頭に立ち、仕掛けたら突き抜けて5馬身差の勝利。ただただ強かった。それだけですね。今日の感じならゲートもそんなに心配することなさそうでしたし、今のところ大きな不安もなさそうです。勝ち時計の1分46秒9は、スピード指数的に考えた場合、今日の馬場で古馬1000万クラスを勝てる計算です。ということは、3歳なら即重賞勝ちを狙えるレベル。もっというなら、クラシック勝ち負けのレベルだと思います。
 最初に見たときから大物だと思いましたが、今日の勝ちっぷりで、クラシック戦線でトップクラスに並んだと言えるでしょう。また、これからは、大物かどうかではなく、普通の大物か、それとも超大物なのかを探っていくことになるでしょう。次は共同通信杯のようですが、とにかく怪我しないようにだけ気を付けて欲しいですね。まあ、この厩舎ですから絶対に無理はしないので心配はないと思いますが。
 関係者の皆様優勝おめでとうございます。


ウェルブレッド (ディープインパクト) 牡6,000万 加藤征 2着

150201well

 品が良く、いい馬です。ただ、少し小さいです。それでも今日も普通なら勝ってるはずのレース振りでしたし、やはり能力があります。今日は相手が悪すぎました。ただ、能力があるとは言っても、勝ち馬との差は決定的ですから、現時点ではクラシックどうこうというところまでは達していないかもしれません。これからの馬だと思います。


ジェネラルゴジップ (ディープインパクト) 牡7,000万 平田 5着

150201gene

 まだ少し緩い感じがします。今日も素質だけで走っている感じですね。いい馬なんですけど、勝ち上がりまでにも時間がかかりましたし、ちょっともどかしいですね。これからの馬だと思います。


ボルゲーゼ (キングカメハメハ) 牡4,000万 木村 8着

150201bol

 デキは良かったと思いますが、今日はちょっと負けすぎの気はします。ちょっとわからないですね。

| | Comments (4)

« January 2015 | Main | March 2015 »