« 「走る馬の見方がわかる本」 | Main | 今年のクラシック第1弾終了 »

April 11, 2015

2015/4/11(土)結果

 今日は中山競馬場で、ニュージーランドTを見てきました。


グランシルク (ステイゴールド) 牡4,000万 戸田 2着

150411gran

 パドックでは出てきたときは若干そわそわする感じでしたが、周回を重ねるごとに落ち着いて、外目を力強く歩けていました。それなりに良く見える馬ですが、成長途上で完成はまだ先になりそうな印象でした。今回はパドックからは先出ししたのですが、それでも花道で騎手が乗るとチャカつき始めていました。
 レースでは致命的な出遅れ。3馬身ほどの不利で、そのまま再後方を腹を括ってついていき、4角ではかなり外を回されてそのまま直線は大外に。坂でぐんぐん加速して前を捉える勢いで上がってくるも2着まで。
 マイル戦の重賞で3馬身出遅れては、普通は勝負にならないはずですが、かなりのパフォーマンスを見せてくれました。2着でも強かったのは間違いないですが、実際にはGⅡにしてはメンバーはそんなに強くなかったというのもあります。このレースでは、負けはしましたが強いレース振りを見せたということでしょう。前が潰れたため、ハイペースで後ろが有利だったように見えますが、ラップ自体はそんなに極端に前半が速かったわけではなく、前に行って崩れたメンバーを見ても、最後上位に来たメンバーを見ても、ほぼ指数通りというところ。控えた馬に展開利があったとまでは考えられません。この馬は次走の本番では当然に有力候補となると思います。
 後は、本番まで無事に行って、本番で出遅れなければ結果はついてくるでしょう。


ネオルミエール (ネオユニヴァース) 牡4,500万 藤沢和 5着

150411neo

 パドックでは特別良くも見えませんでしたが、この馬なりのデキにある感じでした。レースでは控えて、直線も最後はよく伸びてきましたが、最後もう一伸びが足りない感じでした。前回が案外だっただけで、これくらい走れて当然の馬ですが、もう一回りの成長が欲しいところかもしれません。


ルナプロスペクター (カンパニー) 牡1,600万 金成 7着

150411runa

 今日はちょっと硬さがありました。こういう馬場も良くなかったのかもしれません。それでも最後は伸びていますし、やはりこちらももう一回りの成長が待たれる感じでしょう。


|

« 「走る馬の見方がわかる本」 | Main | 今年のクラシック第1弾終了 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 「走る馬の見方がわかる本」 | Main | 今年のクラシック第1弾終了 »