« 時の流れ | Main | ハービンジャーをどう考えるか »

May 24, 2015

2015/5/24(日)結果

 今週は競馬場には行かなかったので写真はないのですが、今日のオークスの結果についてちょっとだけ感想を。

 勝ったミッキークイーンは強かった。ここでやっぱりディープインパクト産駒かと、ある意味納得です。上位馬の能力は接近しているとは思っていましたが、切れ味で一歩先んじた感じです。
 ディープ産駒のクラシック勝ちは珍しくもなんともないのですが、池江厩舎の牝馬クラシックの勝利は珍しい感じです。ここにきて、池江厩舎は牝馬の扱いを変えてきたようで、それが功を奏しているみたいですね。
 昨日、競馬予想TVで、井内くんが池江厩舎は牝馬の調教を変えてきていると言っていましたが、それが完全にいい方向に向いてきたのでしょう。今後は牡馬だけではなく、牝馬にも注目できそうです。

 2着のルージュバックは、今日は力を出し切っての2着。外枠で不利もなく、鞍上としては力を出し切れたのではないでしょうか。TVで見ただけなので、桜花賞の時よりも状態がいいのか悪いのかはよくわかりませんが、特に問題はなさそうでしたし、今日は勝った馬を褒めるしかないでしょう。今後が楽しみな馬ですが、すでに結構完成している馬なので、これからさらにどこまで成長してくれるかがカギになりそうです。

 3着のクルミナルは、ゲート入りで嫌がってしまいましたが、マイナス10kgでビッシリ仕上げていたことも影響したのでしょう。それでもレースでは最後まで食い下がって3着。春は2着、3着で結果が出ませんでしたが、これからが楽しみですね。この馬はこの先まだかなりの上積みが見込めると思うので、秋にどうなるのか気になります。もう一回り大きくなってさらに上を目指して欲しいです。

 12着だったキャットコインは、馬体は維持できていましたが、その分気持ちが乗らなかったんでしょうか。馬格がなく、仕上げが難しいタイプなのでしょうから仕方ないと思います。秋には春の教訓を生かしてさらなる成長が見込めると思います。

 16着のコンテッサトゥーレは、距離がもたなかったですね。ある程度予想されていたことですから、仕方ないでしょう。短めの距離ならば、今後も当然に活躍してくれるでしょう。

 17着だったシングウィズジョイは、ちょっと解せない大敗ですが、精神的なものでしょうか。ちょっとよくわからないですね。ただ能力的には現時点で上位とは差があったというのもあるでしょう。


 それにしても、6着までに4頭のディープインパクト産駒が入りました。やっぱり牝馬は、ディープインパクト産駒の信頼性が高いです。今後もこの現実をよく心に留めておきたいと思います。

 オークスの私の馬券は、結局最後ルージュバックを切ってハズレ。
 来週は世代の総決算のダービーですから、何とか馬券を上手く仕留めたいなと思っています。


|

« 時の流れ | Main | ハービンジャーをどう考えるか »

Comments

競馬悟空さん、こんばんは^^

池江厩舎の牝馬G1勝ちは何が勝ったかよりも重要な出来事ですよね('◇')ゞ
僕もnetkeibaのミッキー板に書き込みましたが、あまり共感を得られないようで…( ゚Д゚)(笑)
これからは一口でもPOGでも躊躇することなく、池江厩舎牝馬に突入できるかと思うとひとつ選択肢が増えた気がしますね(^^)/
個人馬主オンリーなんていうオチにならなければいいんですけど(*ノωノ)(爆)

Posted by: レプティリア | May 24, 2015 at 09:34 PM

今晩は。
ルージュバックが目標にされた分の負けかと。まあ、強いですが抜けた馬では無かったんでしょう。
キャロットの2・3着で更に人気が出て今年の募集は大激戦になりそう。
そして1~4着がノーザンファームで独占。来週も席巻しそうですし、社台Fとの差がさらに開きそうですね。

Posted by: Nashwan | May 24, 2015 at 11:55 PM

レプティリアさん、おはようございます!
池江厩舎の牝馬G1勝ちは遅すぎるような気もしますが、これが大きな変換点になるかもしれないですよね。おっしゃるとおり、特に一口では選択肢が大きく広がった気がしますし、今年の募集が楽しみになりました!

Posted by: 競馬悟空 | May 25, 2015 at 07:57 AM

Nashwanさん、おはようございます!
ルージュバックは負けはしましたが、2着に巻き返してきたのだけでも十分立派ですよね。キャロットもここでまた、その名を広めましたから、確かにまた世の中から注目を集めそうです。ノーザンF産はクラシック、社台F産はクラシック以外という住み分けがしばらく続きそうな気がします。

Posted by: 競馬悟空 | May 25, 2015 at 08:00 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 時の流れ | Main | ハービンジャーをどう考えるか »