« 2015/10/31(土)結果と女流棋士 | Main | 種牡馬の簡易なランク付け(その2) »

November 01, 2015

2015/11/1(土)結果

 今日は東京競馬場で秋の天皇賞を見てきました。

 勝ったラブリーデイは、とにかく強かった。ただひたすら強かったです。パドックでちゃんと見たのは初めてですが、素晴らしいトモをしていて本当にいい馬でした。先行して一頭だけ別の競馬をし、力任せに押し切ってしまいました。今まさに充実期を迎えていますね。代打で人馬一体の最高の騎乗をした浜中騎手も立派でした。関係者の皆様優勝おめでとうございます。

 2着のステファノスは、パドックでのデキは毎日王冠でもすでに十分良かったので、今日で一変したという印象はありませんでした。しかし、叩いて中身が変わっていたんでしょう。スローになると読んで位置を取っていったのが結果的には良かったですね。確かに枠順の有利不利はあったかもしれませんが、上がり最速の脚を使って届かなかったのですから、今日は勝った馬を褒めるしかないでしょう。

 3着のイスラボニータは、パドックでは珍しくやや気合いを見せていましたが、周回を重ねるごとにいつも通りのイスラボニータになっていきました。イスラボニータも外枠の影響をモロに受けましたが、蛯名騎手は本当に上手く乗ったと思います。

 12着だったラストインパクトは、パドックでもやや入れ込んでいました。菱田騎手が悪い騎手だとは思いませんが、天皇賞ですからね。やはり役不足でしょう。この厩舎だから仕方ない部分もありますが、勝つつもりがあるならば上位騎手を用意できたでしょうし、馬券を買う側からしたら、勝つ気無しと読めます。結果もその通りでした。

 15着だったダービーフィズは、パドックでは良く見えましたが、結果は伴わなかったです。ここに入るとちょっと家賃が高かった感じです。

 18着だったヴァンセンヌは距離でしょう。適距離に戻ればこんなことはないと思います。パドックでは非常によく見えていました。次に香港に行くなら注目したいです。


 クラブ馬以外では、9着だったエイシンヒカリ。まあ、サイレンススズカのような馬ではないことはスピード指数的にも明らかでしたから、リズムに乗れないとこうなりますね。今日のレース振りでは仮に逃げていても掲示板が精いっぱいだったのではないかなと思いました。この馬はいつもパドックで暴れているので調子がどうなのか判断がつきませんが、G1を勝てる状態ではなかったのかもしれません。

 サトノクラウンもデキが良くなさそうでした。今回17着と大敗しましたが、こんな馬じゃないことは明らかですから、次に一変しても驚けません。

 馬が重要なのは言うまでもありませんが、厩舎の重要性、馬に携わる人の重要性を痛感した天皇賞でした。

 以下は写真です。


ステファノス 2着

151101stefa


イスラボニータ 3着

151101isla


ラストインパクト 12着

151101last


ダービーフィズ 15着

151101derby


ヴァンセンヌ 18着

151101van


|

« 2015/10/31(土)結果と女流棋士 | Main | 種牡馬の簡易なランク付け(その2) »

Comments

菱田騎手は役不足ではなく力不足ですね。

Posted by: カリオストロ | November 01, 2015 at 11:16 PM

カリオストロさん、おはようございます!
コメントいただきありがとうございます。
そうですね、結果を見る限り力不足でした。まだまだ修行が必要ですね。

Posted by: 競馬悟空 | November 02, 2015 at 09:21 AM

パドック写真掲載ありがとうございます。さすが歴戦の古馬という感じで、トモの踏ん張りが凄いですね。

踏ん張ってる脚が、上の馬から右トモ、左トモ、右トモ…と交差しているのは、悟空さんの遊び心でしょうか。スマホをスクロールするのが楽しいです(笑)

Posted by: gin | November 02, 2015 at 07:38 PM

ginさん、こんばんは!
G1ともなると、どれもいい馬ばかりですよね。これだけいい馬が揃うと、どれが勝っても不思議じゃないなと思ってしまいますが、ちゃんと順位がつくのですから面白いです。
確かに写真を見直すと、上から、右、左の順になっていますね(笑)。これはまったくの偶然です。下手な写真の中から、何とか少しでも格好よく取れているものをと選んだものがそうなっただけです。

Posted by: 競馬悟空 | November 03, 2015 at 08:14 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 2015/10/31(土)結果と女流棋士 | Main | 種牡馬の簡易なランク付け(その2) »