« 2016/1/31(日)結果 | Main | 2016/2/13(土)結果 »

February 07, 2016

2016/2/7(日)結果

 今日は東京5Rの新馬戦と9Rの春菜賞を見てきました。


【東京5R芝1,800m新馬】

ラヴィエベール (ディープインパクト) 牡8,000万 藤沢和 1着

160207ravi

160207ravi2

 まだ体が全然できていないのかなと思っていましたが、緩さも言うほど目立ちませんし、馬格もあって非常に見栄えのする馬でした。今日のメンバーの中では、見栄えという点では抜けていました。ただ、非常に子供っぽく、終始引き手に甘えていましたし、途中立ち上がろうとしたシーンもありました。ただ、騎手が乗ってからは少し気合が乗ったのか、覇気が出てきていました。
 レースではそこそこ出して行って4、5番手、緩い流れの中でもしっかり折り合い、4角で仕掛けられるとぐいぐい伸び、坂を上がってからさらに加速して完全に勝ちパターンだった2着馬を半馬身かわして優勝。
 レースのレベルとか相手関係は置いておいて、この馬自身は強い勝ち方だったと思います。2着馬も全く止まっていませんでしたので、最後よく届いたなと思います。ディープ産駒らしく、直線の長いコースのほうが向きそうで、これからが楽しみです。関係者の皆様優勝おめでとうございます。


カルヴァリオ (マツリダゴッホ) 牡1,080万 大竹 2着

160207karu

 緩いですし、まだちょっと太めでもありました。冬毛も出ていましたし、なぜこの馬が上位人気になるのかと思うほどで、パドックでは、お世辞にも目立ってはいなかったです。レースでは上手くスタートも決まりましたし、新馬戦特有のスローな流れで抜け出し一旦は独走。楽勝かと思われましたが、最後に差し切られて2着。
 完全な勝ちパターンでしたし、相手が悪かったとしか言いようがないです。ただ、次走も今回のように、この馬に流れが向くかはわかりませんので、次で確勝かと考えるとちょっと違うかもしれません。


レッドアルソード (ステイゴールド) 牡4,800万 藤沢和 6着

160207redaru

 写真でもわかりますが、ウマッケ出してましたね。すぐにおさまりましたが、気持ちの面でまだ子供っぽいのかもしれません。デキ自体は仕上がっていて、今日のメンバーの中では1、2を争う好馬体だったと思います。
 レースの結果自体は芳しくなかったですが、体と心ができてくれば変わってくると思います。


ラフォンテロッソ (ワークフォース) メス1,400万 矢野英 12着

160207rafon

 小さいですね。馬体自体は悪くないと思うのですが、他の馬よりも2回り小さい感じで、もう少し体がないと苦しいかなと思いました。東京コースで勝ち切るのはちょっと難しいかもしれません。小回りで軽い馬場の競馬場のほうが合いそうです。


【東京9R芝1,400m春菜賞】

ワンブレスアウェイ (ステイゴールド) メス2,400万 古賀慎 4着

160207wan

 馬体重は増えていましたけれど、気配も良く、動きも非常に良かったですね。目立っていました。レースでは、折り合って最後いい脚を使ってくれたのですが、あと一歩足りず4着。体型的にはもう少し距離があったほうがいいようにも思えましたが、気性的なこともあって短めを使ってるのもあるのでしょうか。展開とメンバー次第で次もチャンスでしょう。


リリカルホワイト (ダイワメジャー) メス2,000万 相沢 9着

160207riri

 牝馬としては大き目な馬で、芦毛ということもあり、パドックではそんなに目立つ馬ではないです。ゲートで突進して外枠発想になってしまいました。今回は度外視でいいでしょう。


おまけ 東京新聞杯の写真

エキストラエンド

160207extra


グランシルク

160207gran


|

« 2016/1/31(日)結果 | Main | 2016/2/13(土)結果 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 2016/1/31(日)結果 | Main | 2016/2/13(土)結果 »