« POGの・・・ | Main | キャロット2016年度募集馬発表 »

July 11, 2016

東サラ2016年度募集の預託厩舎発表

 東サラの募集時期は、少し早まって、あと10日ほどでもう募集開始となるようです。
 同時に、今年の募集馬の所属厩舎も発表となりました。

 やっぱり1番の注目馬だろうと思われるエリモピクシーの15は、関西の石坂厩舎の所属となりました。
 なるほどという感じで納得のところですね。キンカメの牡馬でこれだけの血統馬ということになると、やはり8,000万円を下回ることはないでしょう。そうは言っても、ディープ産駒ではないし、1億ってこともないんじゃないかなと思うので、やっぱり8,000万円くらいが予想としては妥当なところなのかなあと思います。なんだかんだで1億でも満口になりそうな気もしますが。

 ディープ牡馬は、フェアリーバラードの15が関東の藤沢厩舎。所属厩舎自体は特に驚きはないです。この血統はクラブで募集されている馬は今のところ特に活躍していないので、そんなに高い値段にはならないんじゃないかなと勝手に思っています。
 そうは言ってもディープ牡馬なので、他クラブ(社台・サンデー)などを踏まえると、7,000万円くらいかなあと予想します。

 残り3頭のディープ牡馬は全部関西。
 セレブレイションキャットの15は社台Fでの預託生産。松永幹厩舎所属です。東サラと縁のある厩舎ですし、実際、クラブ馬の成績も結構良いところですから、この馬が入って不思議はないです。
 母父Storm Cat ってことで結構注目されそうですが、お値段の方は、そんなにバカみたいな高額にはならないでしょう。特別な血統というわけでもないですし。7,000万円~8,000万円くらいになるでしょうか。

 ツインテールの15は角居厩舎。生産は辻牧場。この馬も7,000万円くらいでしょうか。

 レッドエルザの15はノーザンFでの預託生産。所属は角居厩舎。育成もノーザンなら人気になりそうですね。その辺のことも考慮すると、やはり7,000万円~8,000万円というところかなあと思います。

 ディープ牝馬は、レッドガナドーラの15が社台Fの預託生産で国枝厩舎。レッドファンタジアの15がノーザンFの預託生産で鹿戸厩舎。ディープ牝馬はよっぽどの特別な良血でもない限りは、せいぜい高くて5,000万円というのが相場ですから、この2頭は4,000万円前後かなと予想します。

 サクラサクⅡの15は預託ではなく、純粋な社台F生産馬。所属は藤原英厩舎。怪我せず帰ってきてほしいという牧場の思いが強く表れているのがわかります。G1馬の半妹ですし、こちらは社台FFの価格に準じるでしょうから、やっぱり4,000万円~5,000万円ってところでしょうか。

 レッドヴァージンの15は社台Fの預託生産で松田国厩舎。あんまりディープ牝馬っていうイメージがないですが、おもしろい組み合わせです。
 レッドメデューサの15はノーザンFでの預託生産。所属は石坂厩舎。牝馬得意の厩舎ですしノーザンF育成ならば注目されそうです。
 この2頭はどちらも4,000万円に達しないくらいではないでしょうか。

 ディープ産駒は高くて当たり前、安いディープ産駒は、逆に何かあると思ったほうがいいというくらいのご時世ですから、ある程度高くても納得して考えるしかなさそうです。
 それでも選択の余地が多くあるのはうれしいですね。
 カタログが楽しみです。


|

« POGの・・・ | Main | キャロット2016年度募集馬発表 »

Comments

競馬悟空さん今晩は。
エリモピクシー×キンカメは非常に魅力的ですが、8000万以上(一口20万)なら割高過ぎると思います。
一口15万以内であれば大量参戦いたしますよ(*⌒▽⌒*)

ドゥラメンテショックで今は競馬は見る気にはなりませんが、来月レッドアリオンが出走しますね。ここで大敗するようなら引退ですかね?
何とか復活して欲しいです。

Posted by: カズヤ | July 11, 2016 at 09:26 PM

カズヤさん、こんにちは!
6,000万ってことはないんじゃないかなあと個人的には思います。昨年のディープ牝馬と同じ値段とはちょっと考えられないです。東サラにとっては特別な血統だと思うので、それなりの額になるのではないかなと。でも、それで蓋を開けてみたら安かったということならうれしいですよね。レッドアリオンは巻き返しに期待したいですね。

Posted by: 競馬悟空 | July 12, 2016 at 12:07 PM

競馬悟空さん、こんばんは!
東サラ、エリモピクシーに出資するために今年から入会しようかと思ったら新規枠無くなっちゃったんですよねぇ(T_T)
完全に入会のタイミング逸したので、指をくわえて見ている事にします。

Posted by: ユウイチ | July 12, 2016 at 10:23 PM

競馬悟空さん、いつも楽しみに読ませていただいてます。
エリモピクシー×キンカメはズバリ7000万円じゃないでしょうか?
ま、兄姉を持ってる身としては、いくらでも買うんですけどね(笑)

Posted by: デカジョン | July 12, 2016 at 10:58 PM

ユウイチさん、おはようございます!
新規枠、何の前触れもなくなくなってしまいましたね。。東サラはいつも突然何か変更があるので、珍しくはないのですが、ユウイチさんのような新規の方にとっては何とも残念なことと思います。新規枠がないのであれば、無理する必要もないと思いますし、多くの馬は残るので、仮に入会を考えるにしても、じっくり様子見してからのほうが良さそうですね。

Posted by: 競馬悟空 | July 13, 2016 at 08:53 AM

デカジョンさん、はじめまして、コメントいただきありがとうございます!
7,000万だったらいいなあとは思いますが、結局のところ、おっしゃるとおり、いくらでも買うっていう人も多いと思うんですよね。東サラのラインナップの中では明らかに特別な血統の馬ですから。そうすると8,000万くらいになってしまうんじゃないかなあと予想しています。安ければ今度は人気になり過ぎて出資しにくくなるというのもあるでしょうし、色々と難しいですよね。

Posted by: 競馬悟空 | July 13, 2016 at 08:58 AM

あ、競馬悟空さん、はじめましてでした(笑)
返信ありがとうございます!
そうなんですよね、いろいろむずかしいですね。
サセッティ15が無事にいてくれていたら、
迷わずだったんですけどねー(泣)

Posted by: | July 15, 2016 at 08:56 PM

デカジョン?さん、こんばんは!
サセッティは固定ファンがいらっしゃる血統ですし、やはりいないのは残念ですよね。
東サラでディープ産駒がどれくらいの値付けになってくるかも見ものですね。

Posted by: 競馬悟空 | July 15, 2016 at 10:27 PM

競馬悟空さん、こんにちは!
前回、name入れるの忘れてしまいました(゚m゚*)
申し訳ありません。
早くカタログを見たいですね。
わたしはガナドーラを持っていた関係で
その娘に行きたいところですが、
10万円の価格予想と血統とで悩みます。
あ、最大の悩みは厩舎だったりするんですが(笑)

Posted by: デカジョン | July 16, 2016 at 04:26 PM

デカジョンさん、こんばんは!
やっぱりデカジョンさんだったんですね。よかったです。
東サラも母優先できましたし、上手く使って行きたいところですよね。価格も大事ですが、それ以上に厩舎が大事ですよね。気に入らない厩舎で妥協するのは精神衛生上も良くないですし。私は今後はより一層厩舎にはこだわって行こうと思っています。

Posted by: 競馬悟空 | July 16, 2016 at 10:43 PM

こんにちは、競馬悟空さん!
そうなんですよね。
厩舎でストレスのかかり具合が変わってきますよね。
私もカズー&国小枝でストレスマックスになりましたから。
やっぱり角居先生はストレス少な目でしょうか。
しかし、東京サラブレッドは橋口厩舎は無しになりましたね。
クラブの印象があまりよくないんでしょーか。

Posted by: デカジョン | July 17, 2016 at 04:46 PM

デカジョンさん、こんばんは!
基本的にはリーディング上位の厩舎はどこも大丈夫なはずですが、結局大事なのは自分自身がどう感じるかなので、そこは「経験」してみるしかないですよね。十分お分かりいただけると思いますが。。自分との相性っていうのも、きっとあるんでしょうね。
橋口厩舎は基本は新人厩舎ですしね。今後馬が入るとしても基本は安めの馬ではないでしょうか。どの業界でもそうですが、おいそれと新人に任せられないですもんね。

Posted by: 競馬悟空 | July 17, 2016 at 07:22 PM

競馬悟空さん、お疲れさまです!
厩舎についてですが、なかなか奥深いですね。
厩舎経験値はわたくしもそこそこあるんですが、
愛馬レベルにもよりますよね〜。
長い間放置&牧場強制送還されたこともありますし。。。
ある程度のレベルにないと厳しいですね。
角居先生、橋口先生(先代)は人間的にも
できた方なので、安心感はありました!


Posted by: デカジョン | July 19, 2016 at 10:43 PM

デカジョンさん、こんにちは!
まずはリーディング上位なら安心だと思っています。あとは相性と言うか運もあるでしょうね。成績不振の厩舎で良い厩舎というものは個人的には存在しないと理解しています。期末テストで平均点以下しか取れないのに一生懸命勉強したって言うのと一緒で、常に成績と評価は表裏一体と考えています。もちろん、成績と人間性は別ものですが、人間性だけ良くても厳しい世の中は生き抜けないと最近常に思います。歳とったんでしょうね(笑)。

Posted by: 競馬悟空 | July 20, 2016 at 12:03 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« POGの・・・ | Main | キャロット2016年度募集馬発表 »