« ノルマンディーも抽選の時代に | Main | 2016/10/8(土)結果 »

October 07, 2016

イナゴⅡ

 シルクの1次募集での満口馬が発表されました。

 満口馬は26頭。
 個人的な感想としては、ほぼ予想通りか、若干少なかったくらいかなと思いました。

 100口以下の馬も4頭いますし、これらはほどなく通常募集で満口になるでしょう。
 キャロットまでの凄みはないですが、年々争いが激しくなっています。

 もちろん、私を含めたイナゴが、隣国キャロットから飛んできたというのもあるでしょうし、新規のイナゴが大発生ということもあるかもしれません。募集時期的にも最後ですから、全国各地のイナゴが集結したというのもあるかもしれませんね。

 一方のキャロットは、もう大分食い荒らされてしまって、募集馬はほとんど残っていません。
 あまり選ぶ余地がなくなりつつあります。

 シルクのほうはどうなるでしょうか。
 さすがにキャロットのように2次募集開始後からどんどん満口が増えていくということにはならないと思いますが、油断はできないですね。

 三国志のゲームだと、冬になるとイナゴが消滅して平和になるんですよね。
 ノーザン祭りも冬に近づくにつれて落ち着きを取り戻しそうです。


|

« ノルマンディーも抽選の時代に | Main | 2016/10/8(土)結果 »

Comments

競馬悟空さんこんにちは
予想以上の申込数にビックリしています
抽選頼みの自分は何とか一頭でも当たることを
願っています。
まぁあの馬はまだ警報が出てないので安心です(笑)
ワールドに突入する準備は出来ています(笑)

Posted by: ゴッキー | October 08, 2016 at 09:15 AM

ゴッキーさん、こんばんは!
私はむしろ、少し想像より少なめだったかなと思いました。なんか、キャロットで数字の感覚が狂わされてしまったようです(笑)。あの馬はまだまだ余裕っぽいですね。じっくり考えて、どっちにしても悔いのないようにしたいですね。

Posted by: 競馬悟空 | October 08, 2016 at 07:53 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« ノルマンディーも抽選の時代に | Main | 2016/10/8(土)結果 »