« 2016/12/14 の写真と有馬へのアプローチ | Main | 馬主リーディングは・・・ »

December 26, 2016

ゴールドアクター総流しの顛末

 有馬記念は全然当たるというか儲かる自信がなかったですが、やはり競馬バカとしては、買わずに棄権というのはどうなのか。

 そんなことを色々考えた結果、ゴールドアクター1頭軸の3連複総流し105点と馬連総流しの馬券を買いました。

 結果は的中の中で考え得る最悪の結果に!

 3連複はド安めの10.5倍が的中。馬連はハズレ。
 1万円が千円になって戻ってきました。

 やっぱり屁のつっぱりはイカンですな(笑)。


 総流しって、当たればデカいし、総流しでしか取れない馬券もありますから、魅力はありますが、裏目に出ると厳しいですね。
 総流しで1-2-3番人気で決まられると精神的ショックもデカいです。

 そういえば、かつて、チチカステナンゴ総流しという伝説の(禁断の?)大技もあったとかなかったとか。。

 それはさておき、いつか総流しで伝説を打ち立てたいですね。

|

« 2016/12/14 の写真と有馬へのアプローチ | Main | 馬主リーディングは・・・ »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 2016/12/14 の写真と有馬へのアプローチ | Main | 馬主リーディングは・・・ »