« スピード指数的今日のねらい目2017/4/23(日) | Main | シルクの追加募集はやっぱりあった »

April 23, 2017

社台Gの募集馬リストを眺めて

 先日社台Gの今年の提供牧場別の募集予定馬リストが来ました。

 なんか1年アッという間だなという気もします。

 ざっと眺めてみると、キャロットやシルクで募集されていた母馬の仔がサンデーやG1になったりと、毎年の入れ替え的なことはありますが、そんなに驚くような変化はなく、例年通りかなと思います。

 今年も人気はやはりディープ産駒でしょうか。

 ただやっぱり、ディープも牡馬は高くなりすぎてしまっているというのもあるので、人気はむしろ牝馬かもしれません。

 ディープ以外ではレーヴディソールの牝馬とかは人気になりそうですね。ロードカナロア産駒が新馬戦からどれくらい活躍するかというのもあるでしょうが、楽しみです。

 価格を見るまでもなく、ある程度予想できる馬もいますね。例えば地方オーナーズ募集のストロングメモリーの16とかは、多分すごく小さいんじゃないですかね。
 そうでもなければ、ゴールドアリュールの牡馬が地方に回るとはちょっと思えないですもんね。

 そういう余計なことを考えながらしばらくリストを眺めるのも楽しいものです。

|

« スピード指数的今日のねらい目2017/4/23(日) | Main | シルクの追加募集はやっぱりあった »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« スピード指数的今日のねらい目2017/4/23(日) | Main | シルクの追加募集はやっぱりあった »