« 2018年度 サンデーR(関東) 募集馬第一印象メモ | Main | (有料)2018年度社台・サンデー・G1募集時評価 »

June 02, 2018

2018年度 サンデーR(関西) 募集馬第一印象メモ

 第一印象の自分用メモ、サンデーR関西分です。


144 スウィートリーズンの17
 高いけど、それで文句言ってはいけないんでしょうね。こういう血統は。

145 アメリの17
 牡馬としては少し薄手に見えますが、実際に見たら違うのかも。

146 ハヤランダの17
 どのくらいの大きさなのかが気になります。

147 プラウドスペルの17
 ディープ牝馬というくくりでは、特別目立つわけでもないかも。

148 ドバイマジェスティの17
 牝馬でここというのが難しい。いい馬に見えますが。

149 スターアイルの17
 全姉くらいはやれるのかなと。

150 スキッフルの17
 5月生まれなので、実際見たら変わっているかも。それにしてもディープは高額です。

151 レーヴディソールの17
 これは人気でしょうね。怪我さえなければ。

152 ドナウブルーの17
 キンカメの牝馬でこの値段っていうのはどうなんでしょう。

153 タンザナイトの17
 高いなと思ってしまいました。

154 シルヴァースカヤの17
 いい馬だとは思いますが、ハーツで1.2億ですからね。この厩舎で良いならばというところでしょう。

155 アドマイヤテレサの17
 いい馬がたくさん入りますね。この厩舎は。良さそうな馬です。

156 サングレアルの17
 カナロアよりも母父が出ているのがどうなるか。

157 コードネームの17
 値段も手ごろで面白そうです。

158 インナーアージの17
 良さそうな馬ですし、この父でこの厩舎っていうのも応援したくなりますね。

159 ライラックスアンドレースの17
 旬の血統で、これは絶対に人気するでしょう。良さそうです。

160 バシマーの17
 好きではないです。

161 プンタステラの17
 普通かなあ。

162 トゥーピーの17
 この厩舎に合ってそう。ダイワメジャー産駒がどれくらい人気するのか微妙なところですね。

163 ラシンティランテの17
 またこの厩舎。すごいですね。いい馬だと思います。

164 ラルシュドールの17
 あらら。

165 アンブロワーズの17
 好きなタイプですし、動きが気になります。

166 クッカーニャの17
 牝馬っぽくないですが、悪くないと思います。

167 ナスカの17
 斉藤さんだぞ。と、つまらないギャグを言いたくなるくらい多いですね。これも悪くないですし。

168 フレンチバレリーナの17
 キズナ産駒では、これが面白そうだとは思います。

169 マイスフォルテの17
 ノヴェリスト産駒は走らないからなあ。。母父ディープでおもしろそうだとは思うんですが。

170 リュヌドールの17
 ジャスタウェイ産駒は産駒が走ってみないことには何とも。あまり好きなタイプではないです。

171 アナスタシアブルーの17
 思ったより高いなあ。

172 ルミナスハッピーの17
 あまり好きではないです。

173 ヴァリディオルの17
 見た目はまあまあ。

174 コナブリュワーズの17
 うーん。

175 ダークサファイアの17
 上とは似てないです。

176 ムーンフェイズの17
 うーん。

177 ロフティーエイムの17
 なんだかんだで堅実な母ですし、堅実に勝ち上がってくれそう。

178 マンデラの17
 好きなタイプではないです。

179 ラテアートの17
 この父でもこの値段かあ。悪くはないですが、ちょっと高く感じてしまいます。

180 インダクティの17
 値段なりでしょうか。

181 ヴィヴィッドカラーの17
 ディープ系って感じです。

182 サンウィルシャインの17
 見た目は悪くはないですが、地味な血統です。

183 シーズインポッシブルの17
 父の種牡馬成績が厳しいですからね。

184 ダストアンドダイヤモンズの17
 持ち込みの牝馬でこの厩舎。うーん。

185 スターズアンドクラウズの17
 この厩舎でも持ち込み牝馬は厳しいと思うけどなあ。


 以上です。
 例のやつは、例年通り、次の週末くらいを目処にしています。


|

« 2018年度 サンデーR(関東) 募集馬第一印象メモ | Main | (有料)2018年度社台・サンデー・G1募集時評価 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 2018年度 サンデーR(関東) 募集馬第一印象メモ | Main | (有料)2018年度社台・サンデー・G1募集時評価 »