« June 2018 | Main

July 2018

July 18, 2018

2018年度 シルク 募集馬第一印象メモ

 カタログPDFを見ての自分用のメモです。


1 モシーンの17
1.5億で人気になるのかどうか。悪いはずはないでしょう。

2 キューティゴールドの17
良血で見た目は良いですね。

3 ピラミマの17
良血で兄はG1馬。配合も最高。厩舎も最高。牝馬らしい馬ですが、それにしてもディープ牝馬も高い。

4 ルシルクの17
やや曲飛も悪くはなさそう。

5 サロミナの17
デカそうというか事実デカいですね。1月生まれかあ。

6 ポーレンの17
安い割にはまとまっている感じ。

7 ラックビーアレディトゥナイトの17
動き次第でしょうか。

8 フラニーフロイドの17
巨大牝馬ですね。

9 プルーフオブラヴの17
母高齢ですが、見た目は良さそう。

10 ローマンエンプレスの17
普通ですかね。

11 ロザリンドの17
この一族は魅力ありますね。人気になりそうです。

12 アイムユアーズの17
良さそうな馬ですし、厩舎も良いですから、これは相当な人気になりそう。

13 ウインフロレゾンの17
ハービンジャー産駒としては普通でしょうか。

14 ウィズザフロウの17
普通ですね。

15 ワイオラの17
母は高齢ですが、見た目は牡馬としては悪くないです。

16 アコースティクスの17
母も高齢になって、近年の産駒を見ると、賞味期限切れでしょうか。

17 ヴァルホーリングの17
悪くないですけど、上がイマイチですから。

18 アドマイヤセプターの17
動き次第では面白そう。

19 カリの17
5月生まれで判断が難しいですね。

20 シェアザストーリーの17
牝馬としては大きすぎる気が。

21 スナッチドの17
まとまってますし、動き次第で面白そう。

22 ラトーナの17
普通かなと思います。

23 カラヴィンカの17
血統表を見るといかにもダートで期待できそうですが、牡馬でこの値段はどうなのか。

24 マザーロシアの17
まだ子供っぽいです。

25 ウルトラブレンドの17
この父の産駒にしては悪くないかなと。

26 ボシンシェの17
確かにダートっぽくは見えないですが、色々な可能性がありそう。

27 レースウィングの17
母高齢で実績なし。それでもこの値段。確かにバブルかも。

28 ユキチャンの17
かわいい馬だなあと思います。

29 エンプレスティアラの17
この父に母父クロフネということを考えると納得です。

30 フィロンルージュの17
この父の産駒は厳しそうですよね。馬自体は悪くなさそうですが。

31 シャンボールフィズの17
普通です。

32 シーヴの17
見た目は悪くないですが、よくわからない血統の持ち込みといういつものパターン。

33 ポルケテスエーニョの17
ミスエーニョの一族。悪くはなさそうですが、特別な血統というわけでもなく、価格厩舎ともに微妙なところです。

34 エクセレンスⅡの17
安いディープは、やっぱりウーンと悩みますね。

35 ミュージカルウェイの17
高いけど大きさ的にも丁度良いです。母が高齢になったのがどうか。

36 リアアントニアの17
ディープ牝馬はどれも高いので、値段分の価値があるかどうか吟味しないと。

37 ブラックエンブレムの17
全姉よりは大きくなりそうですが。

38 ペンカナプリンセスの17
母も大分高齢になりました。5月生まれなので成長力次第でしょうか。

39 マンビアの17
母も若いし見た目も悪くないので、動き次第かなと。

40 メジロアリスの17
普通です。

41 シーイズトウショウの17
人気厩舎所属ですし人気になりそう。ただ、母もかなり高齢ですし、ここから一発が
あるかどうか。

42 ルージュクールの17
少し大きすぎる感じがするのがどうか。

43 サンドミエシュの17
見た目は普通ですね。

44 シャトーブランシュの17
母はクラブの重賞勝ち馬ですが、見た目はそんなに目立ちません。

45 チアズメッセージの17
母も高齢ですし、上に比べて特に良いとは思いません。

46 タイタンクイーンの17
動き次第で面白うそうです。厩舎もこの父の産駒で結果を出していますし。

47 ベッラレイアの17
見た目は普通かなと。上も特に走っていないです。母父ナリタトップロードだけに頑張って欲し気持ちはありますが。

48 ナイキフェイバーの17
かなり子供でなんとも言えないですね。

49 ヒカルアマランサスの17
ハービンジャー牝馬としては悪くないかなと思いましたが、ちょっと小さいですね。

50 パーフェクトジョイの17
まだかなり幼いですが、それなりに大きくなるでしょう。

51 モンローブロンドの17
ルーラー牝馬としては普通かなと思います。

52 エンジェルフォールの17
見た目は特別目立ちませんが、動き次第では面白いかも。

53 シーズインクルーデッドの17
まとまってはいます。これも動き次第では面白いかも。

54 ディープストーリーの17
この父の産駒としての良さがあるかどうか。

55 ベッライリスの17
初仔で小さいですね。

56 サダムグランジュテの17
硬そうな感じですが、動きを見てからですね。

57 レスペランスの17
血統は魅力ですが、この父の牝馬というところが難しいです。

58 レイズアンドコールの17
見た目は普通です。

59 テルアケリーの17
見た目は良さそうですが、牝馬にしてもダート向きと考えると少し小さいかな。

60 プチノワールの17
悪くないですけど、高いですね。

61 アーデルハイトの17
普通です。

62 アンティフォナの17
母はマイナー種牡馬産駒で勝ち馬を連続して出していて優秀。動き次第で面白いかも。

63 プロミストスパークの17
母高齢でよくわからない種牡馬ということであまり興味がわきませんね。

64 ティフィンの17
普通ですね。母の繁殖成績も今一つです。

65 テーブルロンドの17
良く見えちゃいますけど、持ち込み牝馬で、やっぱり罠だよなあとも思ってしまいます。


 例のやつは、週明けくらいになると思います。


| | Comments (0)

July 16, 2018

選別が進んでいくのでしょうか

 キャロットの募集馬のリストも出て、これで社台・サンデーはもちろん、シルクもキャロットも募集される馬がほぼ確定し、社台系のクラブはほぼ 募集馬のリストは出揃いました。

 キャロットは当然のことではありますが、母優先が多いなあという印象。

 そういうクラブですから、出資する側もそれに合わせた戦略が必要ということなんでしょう。


 東サラの先行募集も終わり、あとは結果を待つばかり。

 即満口は8頭で、残口僅かや満口近しも思ったよりも多かった印象でした。

 牝馬買戻しなし、一括割引なしでも、そんなの関係ねえ!と言わんばかりの好調。

 東サラも、クラブの中では上位の位置を確保した感じでしょうか。


 一口ブーム。

 確かにそうかもしれませんが、出資する側もクラブの選別を進めていると思います。

 別に出資者を特別扱いする必要はないと思いますが、それでも、何かしらクラブ会員を楽しませる努力というのは必要でしょう。

 もちろん、出資者決定方法に代表されるように、すべての人が納得できて楽しくなるわけではないのでしょうが、何もしないっていうのはちょっとどうなのかなあと思います。


 私が一番最初にこの世界に踏み入れるきっかけとなったクラブは、今は全然募集馬が売れていないようです。

 もう会員ではないのでどうなろうと知ったことではないですが、経営者の差なのかなとは思います。

 規約を出資者側に不利に変更しても売れるクラブと売れないクラブの差はなんなのか。

 一つ言えるのは、何も情報を出さないというのは、やっぱり間違いなんじゃないかなあと思いますね。

 くだらない情報であっても、それで一喜一憂したいのが出資者ですからね。

 
 あんまりこういう言い方は好きではないですが、勝ち組と負け組と、クラブの中でも今後より一層ハッキリと差が出てくるのだろうと思いました。


| | Comments (2)

July 13, 2018

ウイニングポスト的になってしまう週末

 それなりに出資している頭数も多くなると、毎週出走してくれて楽しいのですが、自分自身が忙しいと競馬に集中できない場合もあります。

 土日に、どの馬が出走するというのはわかっていても、時間に追われて、気がついたらレースが終わっていたということも多くなりました。

 イカンなあと思いながらも、競馬だけやっているわけにもいかないので、仕方ない部分もあります。

 それでも、JRAのwebにレース後10分くらいすれば動画がUPされますから、時間があればレース後すぐに確認できます。

 それすらできない場合は、もう結果だけ確認しておしまい。


 これって、ウイニングポストで「翌週」というようなボタンを押して、レース結果だけ見るのとほとんど変わらないなあと思ってしまいました。

 それでも、平地のレースはなんとか見ようとします。

 障害だと、申し訳ないですが、結果だけ見て終わりってこともあります。

 勝ってたら、レース映像を見直すんですが、負けてたら、まあいいか。。ってなってしまったり。
 障害はレースが長いんで。

 そんな、3分とかカップラーメンを待つくらいの時間もないのかよって話ですが、日々色々やってると、だんだんと後回しになっていって、気がついたら翌日ってこともありますよね。

 それでも、馬券のように検討時間が取られない分、忙しくても楽しめるのが一口の良いところかもしれません。

 また時間ができたら、秋には中山や東京に応援に行きたいと思います。

| | Comments (0)

July 07, 2018

(有料)2018年度 東サラ 募集時評価

 2018年度の東サラの募集馬レビューを有料で作成しました。

 価格は昨年と同じです。ご興味のある方だけ下記リンクから特設サイトにお進みください。


※終了しました。

|

July 01, 2018

2018年度 東サラ 募集馬第一印象メモ

 まだカタログは届いていないですが、web上の画像を見ての自分用のメモです。


1 エリモピクシー17
必ず走る血統だけに判断が難しいですね。

3 ラストグルーヴ17
超良血ですがキンカメ牝馬でこの値段というのは、これもまた判断が難しい。

4 レッドレイチェル17
見た目は割と良さそうです。

5 レジュールダムール17 上が期待外れだっただけに、さらにギャンブル性の高いオフフェでどうか。

6 ラグジャリー17
天栄なしのこの厩舎に大きな期待をするのはどうか。

7 レッドジゼル17
ルーラー産駒としては割と良さそう。

8 ソニックグルーヴ17
4月生まれだし成長次第でしょうか。

9 サイレントクロップ17
クロフネっぽくないですが。

10 ブランシェール17
エイシンフラッシュ産駒は見た目は良くてもイマイチなので。

11 アクアシャンデリア17
スピルバーグが好きかどうかというのもあるでしょう。

12 ボールルーム17
うーん。

13 ココロチラリ17
この父の産駒はどういうのがいいのかイマイチ難しいですが、悪くはなさそう。

14 シルバーフォックス17
この父の産駒としては悪くないと思います。

15 モナリザ17
Frankel産駒というだけで高くなります。

16 ディエンティ17
ディープ牡馬はこの値段でもリーズナブルですが、そもそもの値段に見合うのかどうか。

17 レッドファンタジア17
クラブの血統だけにリーズナブルでお買いかも。

18 ビジュアルショック17
悪くはないですが、全姉がイマイチなので。

19 ステイアライヴ17
見た目は悪くないんですが。

20 ファイアマーシャル17
父は良くともこの母父がどう影響するのか。

21 レッドメデューサ17
まだ少し幼いですね。

22 アンリミテッドバジェット17
普通です。

23 アドマイヤリッチ17
良さそうだけど母も高齢になりました。

24 リメレンス17
父の初年度産駒で傾向がわかりません。

25 ストゥデンテッサ17
ジャスタウェイ産駒は結構新馬戦で目立っていますので、面白いかも。見た目は悪くない
です。

26 レッドオーヴァル17
エピファネイア産駒がどういうのがいいのかわかりませんが、これが一つの形でしょう。

27 レッドソンブレロ17
母父キンカメで硬さのほうが上回りそう。

28 レジェンドトレイル17
大安売りですね。牝馬ならばこんなもんでしょうか。

29 レッドエルザ17
ピサっぽい馬です。

30 チャームドヴェール17
どこからどうみてもタートルボウル産駒。ただ値段はビックリ。

31 エポカブラヴァ17
リアルインパクト感が前面に出ています。

32 リュポメルー17
よくわからない血統ですが、見た目は悪くないですね。


 例のやつは週半ばごろを目処にしています。


| | Comments (0)

« June 2018 | Main