« 2018年度 キャロット 募集馬第一印象メモ | Main | ガンガンいこうぜ? »

August 31, 2018

おめでとう

 出資はしていないんですが、昨日キャロットのダルヴァザ(父ベルシャザール、母ササファイヤー)が南関東の大井で新馬勝ちしました。
 関係者の皆様優勝おめでとうございます。

 ベルシャザール産駒には注目してはいましたが、ここまで、なかなかコレと言った馬がおらず、やはり種牡馬としては厳しいのかなあと思っていました。

 キャロットのダルヴァザが素質のありそうな勝ち方をしてくれて、うれしいですし、ホッとしたというのもあります。

 強そうなのが1頭出たからといって何とかなるような、種牡馬の世界はそんな甘い世界ではありませんが、それでも1頭でもコレというのが出てくれば、また評価も変わってくるでしょう。

 出資牝馬の仔には何頭も出資しましたし、そのうれしさというか、気分は知っていました。
 しかし、種牡馬となった馬の仔が走り出すという気分は味わったことがなかったので、ここにきて、また新しい体験をさせてもらっています。

 ダルヴァザには、このまま無事にどんどん上を目指していってほしいなと思います。

|

« 2018年度 キャロット 募集馬第一印象メモ | Main | ガンガンいこうぜ? »

Comments

悟空さん
スネガがまさかこんなに人気するなんて…。
他を探すかあと少し楽しんでみます♪

こちら大阪…台風半端なかったですよ
停電、断水…初体験でした。

ではまた♪

Posted by: カングー | September 04, 2018 at 09:33 PM

カングーさん、おはようございます!
スネガは目立つ馬体だったので、人気しましたね。。×1で抽選もあるかも?私ももう少し考えてみます。台風大変でしたね。取りあえず御無事で何よりです。今日はまた北海道で地震と天変地異が続いて怖いですね。。

Posted by: 競馬悟空 | September 06, 2018 at 06:27 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 2018年度 キャロット 募集馬第一印象メモ | Main | ガンガンいこうぜ? »