« January 2019 | Main | March 2019 »

February 2019

February 25, 2019

満足感のあるレース

 昨日の中山記念は個人的には、おもしろくて満足感のあるレースでした。

 馬券は買っていないんですが、それでも、レースを見てドキドキしました。

 最近は重賞の馬券はほとんど買わないです。

 特に中距離以上は、G1であっても買わないことが多いです。

 理由はスローや超スローの競馬が多いから。


 別にスローの競馬をやってはいけないとか、だから競馬がつまらなくなるなどと言うつもりはありません。

 例え5連続敬遠であってもルールはルール。

 スローにしてはいけないなどというルールはどこにもないんですから、今はそういう傾向として受け入れるしかありません。

 スローが個人的に嫌なのは、スピード指数が基本的に役に立たなくなるからでもあります。

 私の使っている西田式スピード指数であれば、スローになった場合の指標として、上がり指数があります。

 しかし、上がり指数はあくまで上がり指数であって、スピード指数ではありません。

 スピード指数を「補完」する位置づけのものであって、スピード指数そのものではない。

 スローになると、やはりスピード指数本体の正確性は大きく減じられるので、ススローペースが個人的には嫌いです。


 昨日の中山記念がおもしろいと感じたのは、やはりマルターズアポジーの存在が大きいです。

 どうしてもラップに注目しますよね。

 1000m通過が58秒2で、これだとさすがに厳しいかと思いますが、そいう厳しいペースで力を発揮してきた馬だけに油断はできない。

 それがわかっているからこそ、2着馬も早めに潰しに行きましたが、最後に後ろからやられてしまう。

 色々なドラマがレースの中にあっておもしろいなと感じました。


 マルターズアポジーのような逃げ馬は減ってしまって、次にいつこのレベルの逃げ馬が生産されるのかは未知数です。

 育てる側や厩舎側からしたら、逃げ馬を作ったところで何の得にもなりませんから、作りたいと思う人もいないでしょう。

 強いと思っている馬ならば、なおさら逃げたくないし、逃げ馬にしたくない。逃げを経験させることすら避けたいというパターンも多いです。

 見え見えのドスローで先頭の譲り合い(笑)というシーンを何度見たことか。


 スロー全盛の時代から競馬を始めた人であれば、スローの展開でもおもしろいと思うのかもしれませんが、私はやっぱり「展開」も含めて競馬を楽しみたいですね。

 そういう意味では、最近の3歳オープンのレースの異常な小頭数も、やはり喜ばしくないと思います。

 もうちょっと頭数揃ってほしいなあと思っています。

 小頭数すぎると、単純に馬券的な旨味を感じなくなってしまいます。

 実際はそれでも旨味はあるんでしょうが、高額配当の「夢」が見られなくなるので、自然と馬券購入を避けますし、売り上げも減るでしょう。

 ただ、大事な馬を勝負にならないレースで使いたくないということも当然にあるでしょう。

 同じ3歳でも実力差が大きくなってくると、色々と「競馬番組」を維持するのも難しくなってくるんだろうなあと思いました。


| | Comments (2)

February 24, 2019

スピード指数的今日のねらい目2019/2/24(日)

 阪神1Rです。

 8番テオレーマが前走指数55とこのメンバーでは抜けています。この時期のダート未勝利ならば、この指数で十分に勝ち切れるはずです。
 相手関係は絞り切れないので単勝で勝負します。

阪神1R

単勝 8


 阪神3Rです。

 13番ガッドハンドが前走指数58と、ここでは抜けていますし、ダート2戦目で上積みもありそう。相手は難しいのですが、13番頭で勝負します。

阪神3R

単勝 13
馬単 13 → 10,12,15
3連単フォーメーション
13 → 10,12,15 → 10,12,15


 最後に中山9Rの黄梅賞です。

 ここは3番カルリーノと9番ミトロジーが過去に70以上の指数を出したことがあり、他馬を大きく引き離しています。この2頭で決まるでしょう。馬券的には安いですが、両馬とも中山向きで、鞍上もデムルメでは、配当が低いのは仕方ないです。この2頭以外は混戦なので、安くともこの2頭の馬連のみで勝負します。

中山9R黄梅賞

馬連 3 - 9


 幸運を祈ります。


| | Comments (0)

February 17, 2019

スピード指数的今日のねらい目2019/2/17(日)

 今日は女性騎手がG1に騎乗する歴史的な一日ですね。
 指数的には上位なので、勝つ可能性もゼロではないですが、強い馬がいますからね。
 気圧されないように、頑張って欲しいです。


 東京2Rです。

 人気の11番は勝ちっぷりは良かったかもしれませんが指数は低いので無視。指数上位の6番、7番、8番を重視。今回の指数では一応7番のモリノカワセミがトップになりますが、この3頭は鞍上も加味すると甲乙つけがたいのでBOXで。

東京2R

馬連BOX 6,7,8
ワイドBOX 6,7,8
3連複 6 - 7 - 8
3連単BOX 6,7,8


 それから東京9RヒヤシンスSです。

 小頭数ですし、実力通り、指数通り決まるのではないかなと思っています。
 ただ、上位馬が地方競馬を経由しているので、指数的には難しいです。本当は買わないほうがいいんでしょうが、上位とそれ以外は差がありそうなので、BOXで買えば当たるのではないかという気持ちでいます。
 1,2,3,5番の4頭で決まるのではないかと思っています。

東京9RヒヤシンスS

馬連BOX 1,2,3,5
ワイドBOX 1,2,3,5
3連複BOX 1,2,3,5


 幸運を祈ります。

| | Comments (0)

February 16, 2019

スピード指数的今日のねらい目2019/2/16(土)

 この時期になると、未勝利戦は未出走馬も多く、指数で予想するのが難しくなってきます。

 ということで、1勝馬以上のレースから選びました。


 まずは京都9Rのつばき賞です。

 馬券的には全く面白くないレースですが、サトノウィザードが勝つでしょう。
 指数的には前走指数が76で上がり指数が16、前々走の上がり指数が20と、楽に重賞で勝ち負けできる性能を有していると思われます。鞍上もルメール騎乗で死角なし。あとは配当がどれだけつくか。
 ヒモはどうなるか難しいので、配当は安いですが、単勝で勝負したいです。

京都9Rつばき賞

単勝 5


 次に、京都9Rで少々資金を増やしたところで、荒れそうな小倉10Rかささぎ賞に向かいます。

 ここは上位は混戦なのですが、勝負にならないだろうと思える馬も多くいて、他頭数だけに荒れる可能性があると思っています。指数的には、4,6,7,11,12,13,16の7頭が上位。
 多すぎるのですが、どれも切れません。この7頭のBOXで行きたいと思います。

小倉10Rかささぎ賞

ワイドBOX 4,6,7,11,12,13,16
3連複BOX 4,6,7,11,12,13,16


 幸運を祈ります。

| | Comments (0)

February 09, 2019

スピード指数的今日のねらい目2019/2/9(土)

 今日は東京競馬は中止になりました。

 まだ本降りというわけではないですが、雪の影響が考えられるということで、中止という判断になったようです。

 どっちかというと、馬自体、競馬自体について難しいことがあるというよりは、人間や馬の移動や輸送に影響が出そうなので、予め中止にしたという感じでしょうね。

 東京は雪が降ると、いともあっけなく電車が止まったりします。

 そうなると、競馬場に足を運んだファンだけでなく、競馬場にいる競馬関係者も立ち往生することになりかねないですから、中止もやむなしでしょう。

 月曜に延期になりましたが、月曜は祝日なので、とりあえず競馬をやれる人も多いでしょう。

 残念ではありますが、まだましだったかなと思います。


 ということで、今日は京都と小倉を考えることにして、小倉10Rあすなろ賞を選びました。

 8番のハバナウインドはレベルの高かったきんもくせい特別を経由している馬です。

 きんもくせい特別が5着だったので、どう評価するか難しいところですが、指数自体は73でここでも1番手となります。

 きんもくせい組からはダノンチェイサー、ディキシーナイトと重賞やオープン勝ちをしている馬も出ていますので、やはり厳しい競馬を経験した強みはあるでしょう。

 鞍上に不安もありますが、その分配当はつくので、手広く買っても面白いかもしれません。

小倉10Rあすなろ賞

馬連 8 - 1,2,3,6,9
馬単 8 → 1,2,3,6,9
3連複1頭軸 8 - 1,2,3,6,9
3連単フォーメーション
8 → 1,2,3,6,9 → 1,2,3,6,9


 幸運を祈ります。


| | Comments (2)

February 03, 2019

スピード指数的今日のねらい目2019/2/3(日)

 今日は節分ですね。

 にもかかわらずというか、スピード指数的にはコレといったレースがなく、朝方の1レースを狙うことにしました。


 東京1Rです。

 人気ですが7番のカーンテソーロが前走指数59でここではやや抜けています。千四になってどうかというのはありますが、実力通りなら勝てると思えます。
 相手も上位で無難に決着しそうです。

東京1R

馬単 7 → 3,4,9,11
3連単フォーメーション
7 → 3,4,9,11 → 3,4,9,11
7,9 → 7,9 →3,4,11


 幸運を祈ります。

| | Comments (0)

« January 2019 | Main | March 2019 »