« 2019~2020POG用(G1) | Main | 2019~2020POG用(シルク) »

May 04, 2019

2019~2020POG用(キャロット)

 2017年産のキャロット募集馬からのピックアップです。

 

ラドラーダの17(アブソルティスモ)

 ダイワメジャーの牡馬です。おなじみの血統馬であり、すでに入厩済み。距離は短めかと思いますが、この血統で早めから始動できますので、それなりの結果は間違いなく出るでしょう。あとはどこまで上に行けるかです。


マラコスタムブラダの17(レシステンシア)

 ダイワメジャーの牝馬です。骨片除去の手術を行った関係で、少し遅れていますがその後は順調です。募集時から良い馬体の馬でしたが、やはり見栄えします。焦らず行けば結果は出ると思います。ダイワメジャー産駒だけに早め始動が理想ではありましたが、秋以降の始動でもPOG期間中に結果を出せると見込んでいます。


スネガエクスプレスの17(チェルヴィーノ)

 リアルインパクト産駒の牝馬です。牝馬に見えない馬ですが、馬体は目立ちます。すでに入厩済みで、順調なら早めから行けそうな気配でもあり期待は高まります。新種牡馬の産駒だけにわからない部分もありますが、そこが未知の魅力でもあります。


ペルレンケッテの17(バンデアミール)

 ロードカナロア産駒の牡馬です。やはり見栄えのする馬です。まだ北海道にいますが、今後さらに良くなってきそうです。距離的にはどのあたりが適正なのかはわかりませんが、上に行きそうな雰囲気の馬です。


マルティンスタークの17(リグージェ)

 ブラックタイド産駒の牡馬です。この母からは特別な馬は出ていませんが、安定した成績の馬が出ています。すでにゲート合格済みで早期デビューが期待されていましたが、残念ながら鼻出血があったとのことで仕切り直しです。いきなりのデビューはなくなりましたが、先々は楽しめる馬だと思います。

 

|

« 2019~2020POG用(G1) | Main | 2019~2020POG用(シルク) »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 2019~2020POG用(G1) | Main | 2019~2020POG用(シルク) »