« September 2021 | Main

October 2021

October 09, 2021

(有料)2021年度 ノルマンディー 募集時評価

(有料)2021年度 ノルマンディー 募集時評価


 2021年度のノルマンディーの募集馬評価を有料で作成しました。

 価格は昨年と同じです。ご興味のある方だけ下記リンクから特設サイトにお進みください。


※終了しました。

| | Comments (0)

October 07, 2021

2021年度 ノルマンディー募集馬 第一印象メモ

 カタログPDFを見ての自分用のメモです。

 

1 エーデルメイシュの20  
未知の種牡馬ではありますが、見た目は悪くはなさそう。でも40口となるとちょっと敷居が高いですかね。


2 キタサンメジャーの20  
ヘニーヒューズはセールでも常に人気ですから、この値段の募集も仕方なし。厩舎も良いですし、見た目も悪くないですが、人気しそうだなあ。

3 ギャラクシーセレブの20  
悪くはないですが、この種牡馬にこの先何を期待するのかってことですよね。

4 ジェルヴェーズの20  
まだ腰高ですが悪くはないかなあ。ただ厩舎がねえ。

5 セイントリースカウトの20  
マニア向けですね。

6 ニシノマドカの20  
ダノンバラードは種牡馬としての能力はありそうですが、ただこの値段だと高いような。ディープ系種牡馬も増えてきていますし、こだわるほどの見た目でもないような。

7 ニホンピロルピナスの20  
見た目以前に、基本的に中央で通用する種牡馬じゃないですからねえ。

8 ハートオブスワローの20  
見た目はいいけど、ラブリーデイが種牡馬として今のところイマイチな成績なのが。

9 フォーミーの20  
まあ短め向きってことになるのかな。

10 プリンセスフローラの20  
キャロット血統がノーザン種牡馬がついてこの値段。OEM製品みたいですが、お買い得に感じます。キャロット募集だったら倍以上の値段でしょうからねえ。

11 フルマークスの20  
この種牡馬の産駒って、特に結果が出ているわけでもないのに値が上がることが多いですよね。まあ見た目は悪くないですけど。

12 マジックミラージュの20  
セレクションで高値で落札されたのでこの値段は仕方ないですよね。人気になりそう。

13 モトヒメの20  
今更感のある種牡馬ですが、まだ根強い人気があります。この値段なら悪くないかも。

14 ラフェクレールの20  
これもキャロット血統がノルマンディーの色になって登場。値段なりに良い馬じゃないかなと。

15 レジェンドブルーの20  
特に目立つようなタイプではないですが、この種牡馬の能力次第ではお買い得になるかも。

16 ウィズアットレースの20  
今更感のあるこの種牡馬で勝負したいかどうかでしょう。

17 ヴンダーゾンネの20  
見た目は悪くないですけど、この種牡馬の仔は判断が難しいです。

18 オヒアの20  
こっちは400口の分、手は出しやすいです。この種牡馬の能力を信じるかどうか。

19 キョウエイハツラツの20  
イスラボニータ産駒がデビューしたばかりでまだ傾向が良くわからないのが何とも。

20 クレバークリスの20  
あんまり好きなタイプではないです。

21 ザッツザウェイの20  
5月生まれで母高齢。ちょっと高い印象。

22 シュヴァリエの20  
これは人気するでしょう多分。

23 シルヴァーコードの20  
今更感のある種牡馬で牝馬。よっぽど動きが良ければって感じですかね。

24 ピッツネイルの20  
上が走ってますしね。ただ値段が上がって注目度は下がるでしょう。

25 プラージュの20  
良さそうですけど、こういうのはノーザン系にいくらでもいると言えばいるので。

26 フラワーロックの20  
ダンカーク産駒は好きな人は好きみたいで、セールでもそれなりの値段になる馬がいますよね。ある意味オールマイティーなのでそういうのが良いならば。

27 メイクデュースの20  
母父トウカイテイオーはある意味貴重かも。ちょっと高いですけどね。

28 ルミナスレッドの20  
普通だけど値段的に考えると悪くはなさそう。

29 レットイットスノーの20  
これはキムテツではなく本当の岩戸厩舎所属。最近世の中岩戸厩舎だらけで勘違いしそうになりますね。見た目は悪くないです。

30 キネオソレイユの20  
4月生まれなので成長次第ですかね。

 

 例のやつは今週末の予定です。

 

 

| | Comments (0)

« September 2021 | Main